かなり前のことになりますが、三花日式料理でディナーをいただきました。

2019年のクリスマス以来の訪問です。って、これまたもう四年も経っているとは!

こちらは正統派の日本料理がいただける貴重なお店です。

FullSizeRender
台湾の三花棉業(靴下や下着の製造大手)がオーナーとのことで、内装はかなりお金がかかっていますゴージャス。




IMG_9232
ビジネスの会食で利用される方も多いのかな。週末は、空いています。そのため直前でも予約が取れます。




IMG_9212
パパッと簡単につくってオープン、、というようなお寿司屋さんが多い中、ここは本当にしっかり設計されていて高級感があります。何よりも天井が高いのが開放感あってくつろげますよね。




IMG_9203
お花も豪華です。





IMG_9201
お手洗いも常に清潔です😊




IMG_9238
子どもが産まれてからは、カウンターなしの個室でいただくことが多いのですが、やはりお寿司はカウンターが嬉しいです。




IMG_9200
子供用椅子は、椅子につけるタイプ。




IMG_9208
ゾウさんの食器。
子どもは、酢飯が大好きで、焼き魚と美味しくいただいていました。





IMG_9214
FullSizeRender
IMG_9219
IMG_9221
IMG_9222
IMG_9223
IMG_9224
IMG_9230
IMG_9233
IMG_9234IMG_9236
IMG_9239
この日はおつまみ多め。ちょこちょこ品数も多く、好みの内容でした。




IMG_1280
逆にお寿司は少なかったので、夫は、あれ?お腹あまりいっぱいになってないかもと、お夜食にカップラーメンを食べていた!
なお、お腹いっぱいになっても食べること多々




IMG_9247
どれもしっかり美味しいなぁ。台湾にいながら、日本にいるのと変わりません。

疫情時に、こちらでテイクアウトをした際に、正直あまり好みの内容ではなくて、それから少し遠のいてしまった感があったのですが、今回は、やはり美味しいと思いました。
これはまた訪れたくなりますね☺️









インスタグラム


*******************
☆一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
*******************