2017年5月 トロント滞在記 前回→   

トロントのことを全然書いていませんでした。 忘れることは特技です。

IMGP3783 (2)
トロントではインターコンチネンタルに滞在しました。トロントは3泊と、私にしては珍しく弾丸で、お部屋で過ごす時間はほとんどなかったのですが、このホテルは、ヨークヴィラといって、日本でいうところの銀座にあたる場所にあり、周辺がお洒落でブラブラと街歩きするのが楽しかったです。



IMGP3787
ホテルの左斜めには、世界的にも有名なロイヤル・オンタリオ博物館がありました。ユニークな外観がパッと目を引きます。 



IMGP3563
IMGP3564
お部屋はいたって普通でしたが、ちょっと感激したのは、



IMGP3577
おおお・・・・!窓から何かが見える!



IMGP3786
立派なこの建物は、トロント王立音楽院だそうです。本当にお部屋の目の前にあって、ものすごい迫力でした。



IMGP3785
音楽院のすぐ隣が、先ほども書いたロイヤル・オンタリオ博物館。トロントを訪れる方々は、だいたい行かれるであろう観光マストスポットですが、目の前にあっても行かないというネ φ(.. ) 私に観光のことは聞かないでくださいm(_ _)m



IMGP3586
そう、それで、初日はルームサービスをいただきました。 お部屋にあまりいなかった、と言いつつ、初日の夜はお部屋で食べたのでした。 軽くボケが入っています。



IMGP3595 (2)
街中の物価としては、東京より少しお安い程度かなと思いましたが、ホテルに関しては、スパやレストラン含め、東京よりかなりお安かった気がします。あとは想像以上に、カナダワインが多かった!カナダのワインといえば、アイスワインくらいしか思い浮かばなかったので、カナダにこんなにワインが溢れているなんて・・・。現地で色々お試しできて嬉しかったです。



IMGP3592
なんとなく、てんこ盛りでくるだろうな。と思っていたら、日本サイズでした^^;  アンチョビ、ブルーチーズの塩っ気のバランスがちょうどよくて、満足。 あ、、でも、もっと、カナダらしいものをオーダすればよかったですね。翌日からは一応考えることにしました^_^ 



9
最上階(確か7階です)にスパがありました。 カードキーで利用可能で、スタッフは常駐していません。更衣室とサウナルームが同室で、男女別に各1つずつありました。



8
24時間のジム。



6
小さいながらプールも。ちょっと圧迫感有りますが、その代わり、テラス席が広かったです。  トリートメントルームはありませんが、お部屋にマッサージを呼ぶことができるようで、コンシェルジュデスクにメニュー表がありました。



1
2
バーはこんな感じ。ソファー席が多く、テーブルとテーブルの間が離れているので、寛げます。



3
グラスの種類もけっこうあります。カナダワインもお試しできて嬉しい。



4
初、カナダのスパークリングワイン。ナイアガラ、、と聞くだけで、なんかスキッとしてそうですが、本当にスッキリしていてなかなか美味しかったです。



IMGP3890 (2)
今回のトロントは、トロント観光局さんにご協力をいただいての旅だったのですが、所々で、お食事などをプレスの方々とご一緒させていただきました。 ですから、いつもよりたっくさんの種類をいただくことができたので、また改めてトロントのレストランをご紹介できればと思います^^


取材協力 トロント観光局


インスタグラム

*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.12''  →「多様性の街」トロントのスパ巡り   

*******************