Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界55カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

Category : 東京生活 / 国内旅館&ホテル(東京以外)

湯布院のお次は福岡へ。福岡は8年ぶりくらい?かな。 食べ物が美味しいので大好きです。福岡の滞在先は、こちら。ヒルトン福岡シーホークです。 もともと私はチェーン系ホテルなら、ハイアットをよく利用しますが、ダリンがヒルトンをごひいきにしているので、これからは

湯布院滞在記。滞在先は、由布岳の麓、金鱗湖畔の目の前。 空気も良く、お庭も広く、とても癒されます。日本の老舗旅館は、どこもその地域の特徴や伝統を感じる素敵なお宿ばかりなのだと思いますが、ここは丁寧な接客でありながら、堅苦しくなく、わりと気さくさもあって、

今日は旧正月の大晦日’’除夕’’。今年は九州で過ごします。   福岡空港から車で1時間半、はじめましての大分に来ています。意外に近くてびっくり^^のどかな風景。 この日は、お天気も良く、雪の影響がなかったのでスムーズでした。まずは湯布院へ。 ドライバーさ

千葉にショートトリップ。東京駅から特急で二時間。鴨川につきました。老舗旅館、鴨川館の中にあるたった5室のヴィラ「別邸 ラ・松廬」。言われなければエントランスが分からない… 特に鍵などもないので、説明されなければ入り方も分かりません。一歩足を踏み入れると、「

フォーシーズンズ京都滞在記。→秋の京都 フォーシーズンズ エグゼクティブスイート→美しいシャンパンバー フォーシーズンズホテル京都シャンパンバーも美しかったですが、それ以上に素敵だったのはプールです。プールは地下二階にあり、同じフロアには、大浴場、サウナ、

約800年もの歴史ある名庭「積翠園」を受け継ぐフォーシーズンズホテル京都。その積翠園にあるシャンパンバーはとっても美しかったです。 シャンパンバー「積翠亭」は、積翠園の池のほとりにあります。 これは、お部屋からのビューになりますが、「おお、、あそこが

京都に行ってきました。 京都に宿泊するのは、おそらく10数年ぶりだと思います。京都にも滞在したいホテルがいくつかあって、ようやく訪問することができました。門からエントランスまでの竹と竹垣の長いアプローチ、期待感が膨らみます。 おお~♥アーチ形の屋根、イン

アマネム滞在記。前回→伊勢志摩 アマネムでディナー10時近くに朝食をいただきました。さすがにこの時間になると空いていて、おかげさまで、よりゆったりした空間の中で朝食をいただくことができました^^レストランはこんな感じ。 この他にラウンジバーはありますが、レス

アマネム滞在記。前回→伊勢志摩 アマネムでアフタヌーンティー☆ お食事前に美しいプール前をウロウロ。 徐々にライトアップされ幻想的な雰囲気に。手前がラウンジバー。奥がレストランです。 レストランは大きなガラス張り玄関と、

今日はアマノイではなく、伊勢志摩のアマネムです。前回→伊勢志摩 アマネムで受け取ったサプライズギフト☆  アマネムでの移動も基本はバギーになります。レストラン、ラウンジバー、ライブラリーがあるメインパビリオン。こちらがレセプションエリア。自転車も用意されて

↑このページのトップへ