Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界46カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

Category : 東京生活 / 東京ホテル

星のや東京宿泊記の続きです。私が滞在したお部屋は、スタンダードの「桜」ですが、 →星のや東京 和室「桜」宿泊記 前半   →星のや東京 和室「桜」宿泊記 後半 今日は、見学させていただいた「菊」のお部屋について。この「菊」は、各フロアに6室ある客室のうち1室

星のや東京滞在記。前回→星のや東京のスパと温泉 に続きまして、今日はお部屋でいただいた朝食です。 朝食は別途料金で、和食、洋食と2種類が用意されています。 迷わず和食を選びました。アマンではものすごく迷ったんですが、星のやでは和食と即答でした。

星のや東京滞在記。 前回→星のや東京 お茶の間ラウンジのお夜食&朝食おにぎりセット レストラン今日は、楽しみにしていた温泉とスパです。まずは温泉から。温泉とスパは同じフロアの最上階17階にあります。こちらがエレベーターを降りた正面、温泉のエントランスになり

星のや東京滞在記。 和室「桜」宿泊記はこちらをどうぞ →前半→後半今日は、お茶の間ラウンジでのウエルカムティーやカクテルタイム(→星のや東京「お茶の間ラウンジ」で自宅のように寛ぐ)に続きまして、同じくお茶の間ラウンジでいただけるお夜食と朝食編です。夜のお茶

星のや東京滞在記。昨日に続きまして、和室「桜」宿泊記です。今日は、バスルームやアメニティについて書いていきたいと思います。エロティックなバスルーム。お部屋的には、完全な’和’を感じる空間でありながら、このバスルームは、現代的でとてもユニークでした。そう、

星のや東京滞在記の続きです。前回→星のや東京「お茶の間ラウンジ」で自宅のように寛ぐ 星のや東京の客室数は84室。なんとアマン東京と同じ!同じ大手町というだけではなく、同じ客室数ですからこれはスゴイ・・・。→アマン東京滞在記についてはこのカテゴリにまとめていま

星のや東京滞在記。前回→星のや東京 チェックイン~お茶の間ラウンジでウエルカムドリンク 星のや東京で、一番思い出に残った場所と言えば、お茶の間ラウンジです。というのも、今回は、スパもレストランも利用していないので、ほぼお茶の間ラウンジに居ました。

先日訪問したスイス・パーフェクションのスパ(→日本初スイス・パーフェクションのスパ「KIOI 」@ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 )が入っているザ・プリンスギャラリーと共に気になっていた、星のや東京での滞在記です。 この星のや東京は、「星のや」ブランドとし

ここ数年、外資系高級ホテルの開業が続いている日本ですが、昨年は日本のホテルチェーン「プリンスホテルグループ」、「星のや」が東京にラグジュリーホテルを開業しました。しかもこの2軒は、同じ月に!でしたね。 あまり東京のホテルに泊まることはないのですが、せめて

「ランチでも!」とお誘いいただいて、ペニンシュラのロビーで待ち合わせ。そこからどこかに移動をするのかな?なんて思っていたのですが、そのまま2階の中華 ヘイフンテラスに行きました。コートを預けた後、お席に案内していただいたのですが、いつもと違う場所に進みます

コンラッド東京のラウンジバー「トゥエンティエイト」 へ。 わ!ローズシャンパン!   そして気になったのは「替えシャン」というところ。 何を間違えたか「萌えシャン」と読んでしまって、店員さんに「萌えシャンって何ですか?」と本気で聞いてしまった・・・

↑このページのトップへ