Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界61カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

Category : 台湾生活 / レストラン

シャングリラ台北のティーハウス(っぽいですが、実際はラウンジーバーのようです)「李白居」に行ってきました。こちらは初訪問。いつも伺ってみたいなと思っていたのですが、忘れていました(╹◡╹)中華の「香宮」のすぐお隣にあります。入口にスタッフがいらっしゃらな

コロナ以前の日常に戻っている台湾。でも、ここ1カ月の間に、台湾帰りの外国人が、自国に入国する際のPCR検査で陽性となることが何度かあり、そのたびに緊張が走ったり、、、。ただ、台湾から出国した方々が、到着した国の空港で陽性と判定された →その陽性者と台湾国内で

「ミシュランガイド」の台北・台中2020年版(臺北臺中米其林指南2020)の掲載店が発表されました。ミシュランは、中国語で「米其林」と書くんですけども、漢字だけ見るとなんだか強そう!っていつも思っている台湾では、2018年に初めてミシュランガイドブックが発行されまし

キンプトン大安ホテルのレストラン「The Tavernist 」に行ってきました。キンプトンと言えば、IHG(インターコンチネンタルグループ)のラグジュアリーブティックホテル。最近、新宿にも開業したようですが(→キンプトン新宿)、アジアの第一号は、ここ台北なのです^^レス

グランドメイフルホテル台北の西洋料理「GMT餐廳」に行ってきました。2016年に開業した台湾屈指の食品会社「美福国際」が母体のホテルで、台湾に2つある「スーパー五つ星ホテル」のうちの一つです。スーパー五つ星ホテルとは、台湾の観光庁が設定した、五つ星ホテルの更に上

シャングリラ台北の日本料理「ibuki」に行ってきました。→いぶきでミシュランの和食@台北シャングリラ →シャングリラ台北で鉄板焼き@いぶき by TAKAGI KAZUO 台湾の和食店は、今ではその辺のお店でも相当なレベルにまで駆け上がっているので、ホテルのレストランや高級

昨日は、八月八日。八の発音である、「ば」が、爸爸(パパ)の発音の「ば」に似ているのでこの日になったそう。今年は土曜日に重なったこともあり、予想より早い時点でたくさんのレストランが予約でいっぱいでした。父の日万歳(╹◡╹)あれこれ電話をして、ようやく空いて

台湾の新北投にある加賀屋でアフタヌーンティーをしてきました。新北投は、台湾にお引越しをして初めて住んだエリアということもあり、私にとって思い出深い街です^^いつも台湾の加賀屋と言っていますが、正式名称は「日勝生加賀屋」。能登半島にある、あの加賀屋と台湾の

8月に入りましたね。来週はいよいよ父の日(台湾の父の日は8月8日。詳細はこちらをどうぞ→結婚の決め手)ということで、先週、レストランの予約をしようとしたところ、もうお席があるレストランがないに等しいという現実…。もともと、3倍券(→1000元が3000元に。台湾

野村壽司に行ってきました。台湾では、とても有名なお寿司屋さんです。久々にいただく、日本人が握る「日本のお寿司」です^^2018年、2019年と2年連続ミシュラン一つ星を獲得しています。  そういえば、第3回目となる2020年の発表は、新型コロナウイルスの防疫を優先する

ブログにも何度か登場していますが、ロイヤルニッコー台北の日本料理「中山」。気軽に美味しい和食をいただくことができるので、日本の味が恋しくなったら駆け込む、重宝しているレストランです。普段は、カウンターでお寿司をいただくことが多いのですが、この日はアフタヌ

↑このページのトップへ