Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界61カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

Category : 台湾生活 / レストラン

先週は、端午節で4連休でした。この時期は、チマキをたくさん食べます。’’え…そんなにチマキを食べるの?’’というくらい、全力でチマキを食べるからびっくりします。さて、週末はいつものお鮨屋さん「逸鮮棧 」に行ってきました。台湾流の、でも台湾ナイズされすぎてい

台北は、梅雨明けしたようで、とにかく暑かった1週間でした。連日37度!今の時点でこんなに暑いのだから8月はどうするの。今年の夏は、ずっと台湾だけで過ごすことになるので、とにかく夏バテをしないように乗り切らなければ。そういえば、カラフルなカラーのボトルが人

スタバのフラッペチーノ系はあまり飲みませんが、甘くなさそうなものが発売されていたので、試してみました。「烏龍茶ゼリー抹茶ロイヤル」烏龍茶ゼリーは甘くなく、抹茶はほろ苦く、さっぱりしていて美味しかったです♡大人の味という感じで、これは是非ともレギュラー化し

鼎泰豊でテイクアウトしました。 台湾には、美味しい小籠包のお店がたくさんありますが、鼎泰豊は小籠包以外のお料理も美味しいです。そして、いつも同じ、安定した・安心のお味なので、これが鼎泰豊の魅力の一つだと思います。お持ち帰りの場合は、並ばずに注文できます。

いつものお寿司屋さん「逸鮮棧 」に行ってきました。台湾流の、でも台湾ナイズされすぎていない美味しいお鮨がいただけます。コロナ騒動以降は、専らテイクアウトばかりで、レストラン内でお食事をいただくことはなくなってしまいましたが、この日は、ママのお誕生日会という

いつものお寿司屋さん’’逸鮮棧''で、テイクアウト用セットが販売されたということで、早速お試ししてみました^^夜のセット、’’六菜一主食的日式經典好菜’’   1セット、4人分の内容です。 ランチには、お弁当もありますが、夜はこのセットのみのようです。ただ

ご存知の方も多いと思いますが、台湾は外食文化ですが、お店の中で食べるだけではなく、お持ち帰り(テイクアウト)の文化も発展しています。日本で、お持ち帰りといえば、ファーストフードやお弁当くらいで、一般のレストランで、テイクアウトできるところって、かなり少な

年末年始に、台北から車で約1時間でアクセスできる温泉地「礁溪」にあるムーホテルに行ってきました。前回→台北から1時間の隠れ家温泉ホテル 「ムー・ジャオシー・ホテル 礁溪寒沐酒店」 の続きです。前回のブログでも書きましたが、こちらのホテルは、本館と別館があり(

バリ島から戻った翌日は、ロイヤルニッコー台北の中山へ。我が家は、毎週金曜日がデート日なので、週明けになると夫が「今週はどこ行く?」と聞いてくれるのですが、今回は、絶対お寿司というだろうと予め予約してくれていました。クリスマスのイルミネーションは寂しい台湾

今年のお正月は、台湾で初めて日本のお重箱おせち料理をいただきました。これまでは、元旦に三花日式料理(→台湾でいただくおせち料理)に伺って、リトルサイズのおせち料理をいただいていましたが、夫がまだお重箱に入ったおせちを食べたことがないというので、一度注文を

↑このページのトップへ