Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界55カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

2016年11月

6月の欧州滞在記 の続きです。 滞在したのは、ヴィラステファニーですが、朝食やランチ、バーなどは、ブレナーズパークホテルのダイニングを利用しました。→ヴィラ・ステファニーの共通施設はこちらをどうぞ →ヴィラ・ステファニーのお部屋はこちらをどうぞブレナーズパ

今年の国際線搭乗50回目を書き忘れ、、というわけで60回目のフライトは、台北ーバンコクでした。今回はスコータイに滞在。タイ最初の独立王朝「スコータイ」をイメージして作られたバンコク初のブティックホテル。今年で25周年になるそうです。 ですから、「スコータイにい

台北に戻り、一息ついてバンコクへ。アジア行きのフライトなので、第一ターミナルから出発です。第一ターミナルのチャイナエアラウンジは雰囲気が良く、ソファー席もたくさんあるし、フードも充実しているので、台湾の空港ラウンジで一番好きです。第2の方が主要ターミナルな

雲南省麗江滞在記の続きです。(→ 2016年10月麗江 ) 前回のブログ→ ローカルフード満載のバンヤンツリー麗江の朝ご飯に続きまして、スパ&ティーハウスです。バンヤンツリーと言えば、まず一番に上がるのはスパ。日本にはありません。。。と書こうと思ったら、なんとフ

雲南省麗江滞在記の続きです。(→ 2016年10月麗江 ) 麗江を訪れるには、直行便がなかったので、上海、昆明、南京のいずれかを経由して向かいます。 こちらは昆明の空港にある中国東方航空のラウンジです。昆明の空港は意外にも大きくて、中国東方航空のラウンジだけで

雲南省麗江滞在記の続きです。(→ 2016年10月麗江 ) 前回のブログ→バンヤンツリー麗江 ヴィラスイート プライベートプール&お庭 に続きまして、朝食です。  バンヤンツリー麗江は、朝食代込みの宿泊料金となっています。よって、朝食はわりと混んでいました。この

城崎温泉 西村屋ホテル招月庭滞在記の続きです。(前回のブログはこちら)あれだけお腹いっぱい蟹を食べたのに、朝は朝でお腹が空いて早く目覚めました(*´ェ`*) 朝食はビュッフェです。干物があるのは嬉しい! 和食のビュッフェをいただく機会はないので、(和食以外も用意

RAWに並んで、今台北で人気のあるモダン欧州料理店「MUME」に行ってきました。→15秒で予約が埋まる!? 台北一予約が取れないレストラン「RAW」  「世界のベストレストラン50(The World’s 50 Best Restaurants)」で上位常連のコペンハーゲン「Noma」で経験を積まれた香港

先日もご紹介させていただいたのですが、10月25日、講談社より発売された「週刊 奇跡の絶景」。創刊号をやっと手にすることができました。雑誌と言っても、写真集のような。とにかくお写真が綺麗です。現時点では25号まで刊行ラインナップが発表されていました。 訪れたこ

↑このページのトップへ