2018年2月 千葉県鴨川にある「別邸 ラ・松廬」に滞在しました。

前回→プール付き!千葉のプライベートヴィラ 鴨川館別邸 ラ・松廬のお部屋

’’千葉にこんなにゴージャスなヴィラがあるなんて!''と、とても印象に残っているお宿です。

夕食はプラン外となるので、ルームサービス、本館にあるレストラン「きゅいじーぬ四季彩」、個室料亭「よしだや」のいずれかでいただくことになります。もちろん、ホテル外で自由にいただくことも。

宿泊者の好きな時間に好きなものを好きな場所でいただける、というのは、魅力の一つだと思います。日本の高級旅館は、夕食が必須でついていることが多いので、こうしてゲスト側が、自由に夕食の場所を選択できる、一泊朝食付きのお宿は、個人的には嬉しいです。

DSC_0134
今回は1泊の滞在でしたので、本館の中にある個室料亭「よしだや」で、会席料理をいただきました。



DSC_0138
床に電気カーペットがあり、足元ポッカポカです。



DSC_0139
メニューはこんな感じ。



DSC_0142
DSC_0144
DSC_0150
DSC_0156
お料理は、和食だけでなく、蟹のビスクや、海老のチーズ味噌焼など地元の海鮮を使用した洋のものもあり、アクセントとして味わえるのがよかったです。



DSC_0154
お刺身は、通常のお宿に出てくるボリュームの2倍近くあって贅沢でした。いぶり醤油、白ポン酢など3種類のタレでいただきます。



DSC_0151
板前さんが魚図鑑を持ち、それぞれの刺身の名を説明してくれるのも嬉しいサービスでした。



DSC_0157
車海老とサザエの味噌チーズ焼きは、出来立てをいただけます。



DSC_0159
DSC_0165
DSC_0169
パンが欲しくなる一品。



DSC_0172
DSC_0174
DSC_0176
和洋ミックスされていて、最後まで飽きずに楽しむことができました。



DSC_0178
おひとりさまご飯もやっぱり好きです^ ^


 


*しばらくの間、2018年~2019年に訪れた国内旅行で、まだブログにアップしていないホテルや旅館について、書いていきたいと思います。現在と、客室やお食事のメニューなどに変更があるかもしれません、その場合はすみませんm(_ _)m      滞在記として、ご覧いただけましたら幸いです。


インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************