2020年1月 今年の初旅は、バリ島に行ってきました。

前回→泡付きブレックファースト シックスセンシズ ウルワツ Rocka

DSC_0381
朝食会場にもなっているレストラン「ROCKA」。こちらで、ディナーをいただきました。



DSC_0355
DSC_0354
朝食に訪れていた時と、同じレストランとは思えない、ロマンティックな雰囲気で素敵でした。



DSC_0377
多国籍料理をいただけるとのことでしたが、やはりインドネシア料理が中心です。お料理の種類が豊富で、選び甲斐がありました。 インドネシア料理は、普段あまり馴染みがないですが、メニューには、使用されている食材や味付けも記載されているので、助かりました。



DSC_0379
とはいえ、ハンバーガーや、ステーキなど、ヨーロピアン料理も揃いますので、アジア料理苦手な方も一緒に楽しめると思います。



DSC_0356
モヒートには、ジュルックニピスが入っていました。ジュルックニピスは、シークワーサーやカラマンシーに似た柑橘で、バリのレモン的存在?なのかな、バリではよく見かけます。



DSC_0363
まずは、クルプックをいただきます。インドネシアの揚げ煎餅で、お通しとして、お料理が出てくるまで、こちらをつまみます。エビと、テンぺと、あともう一つは、少し苦みがあったので、ビリンジョウでしょうか。 スイーツは別に、という私ですが、こういったチップス系は大好物です(╹◡╹)食べ過ぎたらお腹が膨れてしまうと知りつつも、食べだしたら止まらないんですよね。



DSC_0361
ピーナッツとサンバルソースに付けながら、いただきます。コクがあって美味しい!



DSC_0368
前菜のカドカド。インドネシア料理の中で、一番好きです。



DSC_0370
本来は、温野菜に、ピーナッツソースが絡んでいるのですが、私は、別添えにしていただき、自分でピーナッツソースの量を調整しています。お店によっては、ピーナッツソースが多すぎて、ソースのお味だけしかしない…なんていうこともあるので。同様に、サラダ類も、いつもドレッシングは別添えでお願いする派です。 他のシックスセンシズのリゾート同様ですが、これらのお野菜は、リゾートの敷地内でつくられたものです。




DSC_0180
脱線しますが、ここが、敷地内にあるオーガニックファーム。



DSC_0186
Mushroom Hutもあるんです。



DSC_0183
こちら、全部マッシュルームなんですよー



DSC_0185
クレドで、このマッシュルームをいただきましたが、シャキシャキしていて美味しかったです。



あーーーーーー!今思い出しました。
この、Mushroom Hutを見せていただく時の話。
オーガニックファームにいたときに、スタッフの方に「Mushroom Hut見たい?」とお声をかけていただいたのです。私、思わず、「見たい見たい!」とお返事をしたのですが、「マッシュルーム ハット」を、



無題
これだと思っていたんです・・・・それは、「Mushroom Hat」じゃん・・・・(;ω;)


〇 Mushroom Hut
✕    Mushroom Hat




確かに、今思えば、オーガニックファームにいるのに、なぜ「マッシュルーム帽子見たい?」という質問をされるのか。明らかに不自然なのに、その時は、
「きっと、私が暑そうにしていて、マッシュルーム帽子を必要としているから、売っている場所を紹介してくださるのね!」と勘違いしていました(´・ω・`) マッシュルームハットを必要としていたんです、わたし。



31-41174-pilz-damenhut-fliegenpilz-muetze
え、でも、マッシュルームハット、可愛いゼ。地味に欲しくなってきた。 (画像はこちらよりお借りしました)



DSC_0373
話は戻りますが、ツナステーキ。これ、見た目からして美味しそうですよね?!
こんなに美味しいツナステーキをいただいたのは、いつぶりでしょう。絶品でした。



DSC_0219
DSC_1167
DSC_1182
震えるほどに美しいサンセット!いつのひか、また絶対に、見に行きたいです。





シックスセンシズ ウルワツ滞在記一覧はこちらをどうぞ

インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************