ペニンシュラ東京の「鮨 和魂」に行ってきました。青山の「鮨 ます田」の増田氏がプロデュースするお寿司屋さんで、フォーシーズンズ京都の「鮨 和魂」に続き2号店。

ペニンシュラ内のどこに入ったのだろう?と思っていたら、ひっそりと4階にオープンしていました。

FullSizeRender
まず初めに、今日いただくネタを見せていただき、



FullSizeRender
お写真撮影の許可もいただき、(’’もちろん、どうぞどうぞ!’’という感じでした)



FullSizeRender
宴はスタート。コンラッド東京での婦人会以来なので(その時のこと、まだブログに書いていなかったみたい…)、久々の姉さんとのデートでした!  赤ネイルが被って嬉しい(╹◡╹)



FullSizeRender
ノンアルコールスパークリングも用意されているのはさすがです。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
おつまみをちょうど良いペースで、ちょこちょこいただいて、



FullSizeRender
FullSizeRender
握りへ。少し酸味の強い酢飯、とても好みです。



FullSizeRender
この日は、カウンター8席中、6席が外国人ゲスト。帰国そうそうのことだったので、「あれ?わたし、日本にいるはずだよね?」と確認してしまいました。



IMG_5942
みなさん、黙々と召し上がって、さささっとお帰りになられ、おかげさまで、後半は貸切状態でした。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
マグロの食べ比べ。



FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
二種盛りの雲丹。



FullSizeRender
デザートかと思うほど、ふわっふわの穴子、とても美味しかった!



FullSizeRender
アナゴの甘味で、十分デザート代わりになりましたが、玉子とお碗で〆。



FullSizeRender
個室もあるとのことで見せていただきました。

会話に夢中で、お寿司を食べるのに「美味しい」以外に言葉が浮かびませんでしたが、そんなリラックスした時間が嬉しい♡いつも頼もしいお姉さんとの時間、心からホッとする楽しいひと時でした。

東京のホテルにも次々とお寿司屋さんがオープンしているんですね。今度は、アマン東京の武蔵に行ってみたいです。


ザ・リッツカールトン東京の鮨カウンター
マンダリンオリエンタル東京の鮨カウンター
シャングリ・ラ東京の鮨カウンター
アンダーズ東京の鮨カウンター
パレスホテルの鮨カウンター




インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************