「お勧めのホテルはどこですか?」という、ふわっとした質問(どの国、または地域なのか?その方の好みがどういったホテルなのか?リゾートなのかシティなのか?など全く分からない状態で、お勧めはと聞かれた場合)に、とりあえず即答するホテルがここ「ロイヤル・マンスール・マラケシュ」。

ホテル好きの方には、是非とも一度は訪れていただきたいホテルです。ほかにも素敵なホテルはたくさんありますが、ここに似たようなホテルって、私が滞在したことのある中ではあまりなかったので、とても貴重に思っています。滞在記はこちら

モロッコ王室が手掛けるホテルですから、やはりそれなりに気合が入っていて、とっても豪華で、プチ王様になった気分に浸れるようなホテル。

IMGP8403
コ洒落たテラスレストラン「La Table」でランチをしたときのこと。こちらのレストランも、ミシュランシェフであるヤニック・アレーノ氏が監修しています。(館内にある3つのレストラン全て、ヤニック氏が監修していました。)



IMGP8404
オリーブの木に囲まれたテラス席で、オープンキッチンやプールを眺めながら地中海料理をいただけるという確かに素敵なレストランなのですが、この日の気温は45度。歩いていて、息ができなくて笑った…  パラソルがあると言え、座った瞬間、体中からじんわりと汗が噴き出ます。



IMGP8367
でも、周囲を見渡すと、ゲストの顔はみーんな涼しげなのです。「なぜだろう?」と思っていたら、席の周囲からミスト状の冷水が噴霧されている!しかも、その冷水と共にローズオットーの良い香りも漂ってきて、とても気持ちがいいんです。通常、食事中にアロマを楽しむのはご法度とされていますが、これが、お料理の味を邪魔することなく、スッと体に染み渡るような自然な香りなので、とても癒されました。



IMGP8402
地中海料理ということなのですが、



IMGP8372
IMGP8370
バーベキュー、タパス、バーガーに、お刺身、お寿司まで、何でも来い状態でした。この炎天下の中でお刺身?と思いましたが、周りにいたモロッコ人メンズグループは、お刺身とお寿司を召し上がっておられました。



IMGP8376
このハード系パン。見た目からして、絶対美味しいやつ♡ 



IMGP8377
パンに添えられているバジルソース。



IMGP8381
お箸が用意されているのも素敵―。



IMGP8385
お野菜のマリネ。甘くて、トロっと口の中でとろけます。



IMGP8388
イカのグリル。オリーブオイルとニンニクをベースに、スパイスをふんだんに使った一品。




IMGP8387
野菜のグリル。付け合わせにということでオーダーしたつもりだったのですが、



IMGP8390
IMGP8398
ジャガイモ、ビーツ、ニンジン。大きいものがドーンとやってきました。イカよりもこちらの方が立派なメインです。

ローズオットーの香りに包まれながらの、忘れられないランチでした。にもかかわらず、今頃のレポート。

二度訪れたマラケシュは、ホテルにこもりきりで(一度目は、ラ・マムーニア。滞在記はこちら)、ほとんどお出かけをしていないので、次こそは、砂漠に行ってみたいです。



インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************