フィリピンのパマリカン島にあるアマンプロ滞在記です。前回→アマンプロ専用機でパマリカン島へ

アマンプロでの朝食は、ビーチ沿いにあるビーチクラブ、もしくは、レセプションやロビーに併設されたクラブハウス、このどちらかでいただきます。あ、もちろん、自分のカシータ(アマンプロでは、自分のお部屋、つまりヴィラのことをカシータと呼びます)でいただくこともできますが、ほとんどのゲストは、朝食込みのパッケージだと思うので、その場合は、2つのレストランからの選択になります。

DSC_0836
DSC_0856
まずは、海辺にあるビーチクラブでの朝食を。海が本当に美しくて、朝からため息ものでした。世界中に綺麗なビーチは、たくさんあるんですけど、それぞれの美しさが微妙に違って、どこが一番って決められません。  モルディブ、アンギラ島、パラオ、シパダン島、コミノ島‥…私の中で、美しい海といえば、この辺りの海が挙がります。



DSC_0850
こんな感じで、美しい海を眺めながら朝食をいただけます。 ビーチクラブでの朝食のほうが、断然人気が高く、私が訪れたときは満席でした。



DSC_0838
お値段が書いてありますが、朝食込みのゲストがほとんどだと思います。好きなものを好きなだけいただけるようです。 



DSC_0841
まずは、フルーツの盛り合わせを。 ちょっとこれが、見た目もあれですけど(盛り付け、もっとなんとかならなかったですかね)、お味も微妙で(フルーツなのに!)期待外れ。フルーツが美味しくないだなんて、ちょっと珍しい話です。でも、グリーンデトックスというフレッシュジュースは、とても美味しかったです。



DSC_0844
メインは、迷いに迷って、アボカドトーストにしました。



DSC_0845
なにこれオサレ。ポーチドエッグが載っている!



DSC_0847
アボカドトーストといえば、アボカドのスライスがパンの上にドーンと載っているのだろうと思いきや、ペーストされたアボカドがパンの上にこんもり盛られていました。



DSC_0849
松の実が良いアクセントになって、とても美味しかったです。これくらいなら、私でも真似できそうだ!といって、絶対作らないんですけど。最近は、Uber Eatsとお友達だよ。



DSC_0853
透明度が高く、まるで船が浮いているみたい。。。



DSC_0854
海を眺めて、ただただぼーーーーーーーっと。おかげさまで、頭の中空っぽになりました。え・はじめから



DSC_0831
ビーチクラブは、サンセットタイムにも賑わいます。



DSC_0832
こんな美しい夕日が目の前に。



InkedDSC_0810_LI
でも、実は、私のカシータも、ビーチクラブの隣の隣にあり、同じ角度からサンセットをのぞめました。  お写真のように、この奥が私のカシータになっていて、ここからビーチにアクセスできました。



DSC_0828
こんな形で、リクライニングチェアの特等席で、サンセットを眺めていました。



インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************