先日、軽井沢に行ってきました。

DSC_1340 (2)
滞在したのは、日本初上陸のキュリオ。ヒルトンのコレクションブランドで、日本ではまだまだ知名度はそこまで高くないはないかもしれませんが、世界中にすでに50軒ほどあるんですね。ヒルトンのアッパースケールホテルですが、ハイアットでいえば、アンダーズに近い感じかな、という印象を持ちました。   それにしても、名前が長い。→旧軽井沢KIKYO キュリオコレクション バイ ヒルトン というわけで、覚えられなそうで、逆に覚えてしまった。



DSC_1161 (2)
軽井沢駅まで、送迎付きです。



DSC_1167 (2)
全てのゲストにウエルカムシャンパンとスイーツというのも嬉しいサービス。軽井沢花処のチーズケーキ、軽井沢キナリのナッツとアプリコットに、長野県産リンゴジュース。 そして長野県産のスパークリングワイン、、ときそうなのですが、そこはシャンパンなのは、わーい!と思ってしまいました^ - ^



31
ラウンジは、ヒルトンオーナーズ会員は、フリードリンクで利用でき、そこに日本の泡がありました。でも、これだけなら、クラブラウンジと変わらないと思うかもしれませんが、驚くことは、当日でも会員に入会すればこちらのサービスが利用可能なところ。上級会員関係なく、全ての会員が利用できるのって珍しいですよね。
ドリンクは、日本の泡の他、メルシャンの白、赤、ロゼのワイン、軽井沢で生まれたコーヒー専門店の丸山珈琲、長野県の桔梗ヶ原の地で生まれた井筒ジュースなど、ここならでは、というのもよいですね。アルコールは、カクテルタイムに限らず、13:30~22:00いつでもオーダー可能という太っ腹(^^)



DSC_1170 (2)
話を戻して、ウエルカムスイーツでいただいた、このチーズケーキ、とっても美味しかったです! ケーキには、あまり興味なし子ですが、濃厚なチーズケーキだけは好きです。でも正式名称は、チーズケーキではなく『胡桃の醍醐味』というものみたい←調べた  



DSC_1260 (2)
客室のミニバーは無料(軽井沢地ビール三本に、ウイスキー、ブランデー)、大浴場のアメニティがドゥラメールだったり、こちらのホテル、太っ腹だなぁと思う部分が多かったです。

寒い軽井沢でしたが、空気は美味しいし、静かで落ち着いていて、ホテルだけの目的ならこの時期の方がいいかも、と思いました^ - ^   でも、新緑の頃の、このテラスからの景色は素敵だろうなー。



8月1日 台湾 飛鳥文化出版より発売されました→「極奢東京 Ciel's LUXURY TOKYO

インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************