昨年の秋になりますが、高輪にある花香路に滞在しました。→紅葉の日本庭園でお点前のおもてなし@花香路 高輪  
日本らしいおもてなしが素晴らしいホテルで、「いいねいいね!プリンスホテル!」と思わず応援したくなってしまうくらい。ハード面は、やっぱり外資系ホテルの素敵さには敵わないかもしれませんが、でも、ソフト面はやっぱり日本のホテルって素晴らしいと思うコトがたくさん。この花香路は、日本人ゲストより、外国人ゲストに喜ばれると思いました。それで、ブログに書こう書こうと思っていて、今に至ってしまった、、これではその時感動したことを忘れてしまっている・・・

その後、素敵なご縁をいただき、品川のTABLE 9 TOKYO(→NEW!ラグジュアリーな夜遊びスポット TABLE 9 TOKYO@品川プリンス )のレセプションにお招きいただいたのですが、残念ながら伺えず… 
結局、次の帰国時に、プライベートで訪れましたが、プリンスホテルの本気だ~!と思う、素敵な空間でした。T9Tにある9つのダイニングは、1つずつ全部訪れてみたいですね。泡ラウンジもいいですけど、飛騨牛をいただけるステーキ屋さんは、富士山を眺めることができて、すごくいい。(→こんな感じ

IMGP2651
話を戻しまして、この花香路は、グランドプリンス高輪内にある、ホテルの中のホテル。



IMGP2652
ホテルというよりは旅館という感じでしょうか。グランドプリンス高輪内にまた別の入り口があり、そちらの4階、5階にあります。こちらへは、宿泊者しか立ち入ることはできず、セキュリティも万全。



IMGP2736
グランドプリンス高輪のレセプションから、着物姿のスタッフが、アテンドしてくださいます。まずは、宿泊者専用のラウンジ「桜彩」でチェックインを。



IMGP2665
ウエルカムドリンクは、お抹茶です。



IMGP2667
普段は、なかなかいただく機会がないので嬉しいですね。あ、でも最近、FS京都のスパでいただいたんでした。スパのウエルカムドリンクがお抹茶ですよ。どの施設もインバウンドを意識していますよね。  

担当してくださったスタッフの方は、幼少の頃から茶道を学ばれていらっしゃるとのこと。ふんわりしたしなやかな雰囲気を持つ方で、お話をさせていただくだけでも癒されました。



IMGP2653
IMGP2658
IMGP2662
IMGP2670
ラウンジ内はこんな感じ。 外資系ホテルにある’’外国人から見た日本のイメージの和の空間’’ではなく、けっこうな和。モダンでないわけではないのですが、ちょっとどこか昭和感と言いますか、良い意味で、あか抜けていないというのでしょうか。天井が低めなので、昔っぽく感じるのかもしれません。



IMGP2671 (2)
奥にあるソファー席。私が滞在した時は、ゲストが少なく、こちらを一人で利用しても問題ないとのことで、とても居心地が良かったです。



IMGP2654
朝食、ティータイム、カクテルタイム、ナイトキャップと、1日4回のフードプレゼンテーション。こちらはティータイムです。



IMGP2810 (2)
ホットドリンクは、オーダー制。けれども、ラウンジにいると、スタッフの方が、気づいてくださって、注文を伺ってくださいました。



IMGP2655
IMGP2656
内容は、スイーツがほとんどで、種類は少な目です。でも、一つ一つ品よく、綺麗に並べられているし、量よりも質がよければそれでよし。  あと、花香路のゲストは、グランドプリンス高輪内のクラブラウンジも利用できるので、こちらで物足りない方は、そちらの方に行っても良いと思います。またこちらのラウンジもそのうちブログにアップしたいと思います^^(そのうち、のそのうちが、すごく遠いいつか。。)



IMGP2857 (2)
それと、すごい!と思ったサービスが、予め私の苦手な食材がスタッフの皆様にしっかり共有されていること。事前に聞いてくださるホテルは確かに多いのですが、その場にいざいくと、また聞かれたりすることもあるので(それはそれで全然いいんですけどね)。



IMGP2741
花香路は、たった16室の小さなホテル(旅館)となるので、花香路にある施設は、ラウンジとスパのみ。(といっても、たった16室のために専用でラウンジとスパが用意されているのも驚きですが)けれども、花香路の宿泊ゲストには、グランドプリンスホテル高輪内にあるクラブラウンジ「花雅」、ザ・プリンスさくらタワー内にあるサウナ&ブロアバス、グランドプリンスホテル新高輪内にあるダイアモンドプールとスカイプール(夏季限定)と、近辺にある同グループの3つのホテル施設を無料で利用することができる特典がついているんです。しかも、無料ではないですけど、品プリのT9Tは、朝まで楽しめますしね。お得な上に、ホテル・ホッピングができるという変化があるし、品川だけで事が済んでしまうので、特に海外ゲストには魅力的だろうなと思います。



IMGP2922 (2)
まだ少し気が早いですが、もうすぐ9月ですから、いよいよ秋に入ってしまうんですね。そしてその後は紅葉、クリスマス、新年。1年ってあっという間。



IMGP2924 (2)
今年の紅葉は、どの都市に行こうかな。



8月1日 台湾 飛鳥文化出版より発売されました→「極奢東京 Ciel's LUXURY TOKYO

インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************