2018年3月 モルディブ滞在記

前回→アミラフシの朝食

朝の10時からトリートメントの予約をしていたので、朝食後、スパへ向かいました。

DSC_0296
水上スパであるフヴァフェンフシ(→世界初 海中スパで癒される)とは異なり、アミラフシのスパは森の中にあります。



DSC_0295
こちらがレセプション。緑に囲まれているので、エアコンなしでも涼しいです。



DSC_0271
まずはこちらでカウンセリング。 アミラフシでは、ゲストは、滞在中に1回50分のトリートメントが付いています。(これはパッケージによるそうなのですが、以前は、ゲストは毎日1回50分のトリートメントがついていたようです。手配してくださる旅行会社によって、異なるとのこと)
私の場合は、あってもなくても絶対に行きますし、私に限らず、おそらくリゾートに行かれた際には必ずトリートメントを受けられるという女性はたくさんいらっしゃると思います。 でも男性は、そうではない方もいると思うので、予め付いているというのは、一緒に受けられて嬉しいですよね。



DSC_0275
セラピストの美女率が高かった^^



DSC_0281
スパには10室のトリートメントルームがあり、全てカップル用です。ゲストは、滞在中一回、もしくは滞在中毎日という方もいるので、稼働率はとても高く、指定したい日時があれば、一番先に予約をした方が良いかも。 



DSC_0280
こちらがトリートメントルーム。完全プライベートで、レセプションからお部屋に行くまでも他のゲストと顔を合わせることはありません。



DSC_0277
DSC_0278
DSC_0279
トリートメントルームには、バス&シャワー&お手洗い完備。 お写真撮っていませんが、シャワー室の向かいにドレッシングルームがあり、そちらでバスローブ&布ショーツに着替えます。
50分の施術でしたので、あっという間。。 でもその分、肩・腰・背中に絞って施術していただいたので50分でもコリを解すのには十分でした。もちろん、セラピストの技術力があるからなのですが。



DSC_0287
トリートメントルームの奥には、「Gentlemen‘S Tonik」のバーバー、「Margaret Dabbs」のネイルなどの施設もあります。他にも、ヨガスタジオ、ハマム、サウナ、ハイドロプール、カフェまで。



DSC_0283
60室ちょっとの客室のリゾートで、この規模のスパ・ウエルネス施設があるとは驚きです。 でも、そうか、だから水上には作らなかったのか、、  とにかく、スパ施設にだけでも1日居てのんびりしたいくらい。



DSC_0288
DSC_0282
DSC_0272
ネイルを受けるだけではなくて、厳選された美容プロダクツをお試しし放題のカウンターも。
ヘルシーなカフェ飯もあります。アサイボウルは食べたいと思いつつ、その後ランチだったので…



DSC_0293
先ほどのネイルやハーバーのお部屋の目の前はビーチになっています。



DSC_0285
ここのビーチも綺麗だし、プライベート感があって、よかったなー。 二人占めできます^^



DSC_0300
そして、トリートメントルームから横に進むと、サウナ&ハイドロプール施設があります。



DSC_0303
こちらはゲストはいつでも無料で利用可能とのことでした。  モルディブにきてまでサウナは…?という方が多いのか、けっこう空いていて、こちらも独り占めできる可能性大。 男女別々となっているので、利用者は少ないのかもしれませんね。



DSC_0298
そういう私も、「あとで来るね~」なんていって、利用せず。。 お部屋が快適すぎて^^;



DSC_0306
ハマム施設まであります。



DSC_0294
スパの後は、リゾート内を散策しました。 



DSC_0313
この巨大版チェスは、時々リゾートでみかけますが、普段はスルーしていたんです。でも今回、2人旅だったので、ようやく遊べる機会が☆  このピースが想像より軽いので、体力なくてもけっこう楽しめます。



DSC_0316
ところどころに遊び場があったり、ガーデンがあったり。。サクッと廻る予定が、けっこう途中で立ち寄る場所が多くて、けっこうな運動量になりました。



DSC_0323
DSC_0321
アミラフシは、ギフトショップの規模も大きかったですね。買ってすぐに使えるリゾートファッショングッズ他、モルディブのお土産も。



DSC_0325
こちらはカフェ+デリカテッセン。 デリカテッセンがあるモルディブのリゾートもなかなか珍しいそうです。と思って、調べてみたら、モルディブリゾートで初めてのグロサリーストアなんですね。
冷蔵庫にはチーズやハムなどお酒のおつまみも揃っていて、ワインと共にお部屋でいただくこともできます。 



DSC_0326
スナックなどもたっぷり。そういえば、フヴァフェンフシで、「あ~、夜にちょっとスナック食べたいね~。売店あったらいいね~」なんて話していたので。 (と話していただけで、実際は動けないくらいご飯を食べすぎて、お夜食どころではなかったのですが) 



DSC_0380
自家製アイスクリーム。



DSC_0382
ココナッツは美味しくて、もう一つはとても甘かった^^; 過去の経験から、モルディブでは、ココナッツアイスに限ると思いました。3スクープあれば、3スクープともココナッツにしても良いくらい^^ 日本ではなかなか美味しいココナッツアイスは食べられないですしね。



DSC_0328
奥には、ビリヤードやゲームなど、室内の遊び場があります。



DSC_0331
こちらのラウンジは、チェックアウト後もまだフライトまでの時間があるゲストのために、シャワー室も完備していて、自由に利用できるようになっています。なので、ギリギリまでビーチやプールで遊ぶことができます。



DSC_0307
最後にリゾート全体のマップ。 ご参考までに、私が滞在したお部屋は310でした。

運動した後は、ランチへ。

インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************