2018年2月旧正月旅行

福岡ではいろいろグルメを楽しみましたが、最終日はホテルのレストランでゆっくり過ごしました。
苺尽くしのウエルカムスイーツに感激!
ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブラウンジのカクテルタイム

IMGP5974
クラブラウンジで、軽くアペリティフをいただいた後、8時頃に最上階にある鉄板焼「金葉亭」に移動。 福岡で一番高層階に位置するレストランだそう。



IMGP5978
すでに酔っていたので、全然やる気のないお写真で、ブレブレですが…というか、最近はダリンに「写真撮った?」と言われて気づく。



IMGP5985
ランチをいただいたばかりでしたし、アペリティフでフードも摘まんでいたので、そこまでお腹が空いていませんでした。でも何となく、コースを頼まないと悪いかなぁ。。なんて思ったりしていると、スタッフの方がメニューの相談に乗ってくださって、結局、少しずつたくさんの種類をちょこちょこいただけるよう、アラカルトのメニューを提案してくださいました。とても親切でした!



IMGP5986
焼き野菜は1人1皿ずつ。



IMGP5992
全て九州のお野菜で、4種類。 美味しくてペロッと。 瞬時でなくなりました。。全然足りない!ということで、「これ以外のお野菜、ありますか?」と厨房に聞いていただいて、あと6種類あるとのこと。 その6種類を、また1人1皿追加でお願いしました。  



S_7721807579598
S_7721807701585
鮑。肝と一緒にいただきました。 



S_7721807445025
IMGP6006
お肉は、「佐賀牛」のサーロイン、フィレ、 熊本「あか牛」のサーロイン、フィレの4種を食べ比べしました。お肉と共に添えられた、刻みワサビの醤油漬けが美味しすぎて… 実は自家製ではなく、ネットでも購入できますという言葉をヒントに、探したらありました!



IMGP6012
鉄板焼きは大好きですが、普段は、お肉より海鮮派なので、一度に4種類ものお肉をいただく機会はそうそうありません。 あか牛のサーロインは、サーロインなのにさっぱりしていて、びっくり。脂っぽさが全くなくて、美味しかったです。 



IMGP6018
金葉亭の佐賀牛は、黒毛和牛の最高級といわれる佐賀牛のなかでも、厳選指定した中村牧場から出荷される佐賀牛の「なかむら牛」だそう。焼き加減もよく、美味しかったです!



IMGP6014
有難いことに「デザートはサービスさせていただきます」、とおっしゃってくださって、   
”これから始まります’’という声と共に、レストラン内が真っ暗になり、目の前の炎が高く燃え上がりました。目の前でフランベされて提供される、こういった演出、好きです。しかも長々しくなく、ちょっとの時間と言うのがポイント高いです。



IMGP6016
サクランボ、苺、ブルーベリーのソースにアイスクリーム。

夜景が綺麗で、雰囲気・サービスも良く、デートには持って来いのレストランでした。


インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************