2017年8月プーケット旅行記 
前回→アマン最初のリゾート「アマンプリ」にチェックインに続きまして、滞在したパビリオンについて書いていきます。  40室あるパビリオンですが、カテゴリーはかなり細かく分かれています。パビリオン、ガーデン・パビリオン、パーシャルオーシャン・パビリオン、オーシャン・パビリオン、この他、プール付きのガーデンプール・パビリオン、オーシャンプール・パビリオンもあります。

IMGP0496
私は、オーシャン・パビリオンに滞在しました。



IMGP0853
’’オーシャン・パビリオン’’のはずが、、、
案内された103のパビリオンは、オーシャン・パビリオンの中でも、最も眺めが良いとのことで、他のオーシャン・パビリオンと区別され、カテゴリー的にも分けられているようです。(103と105が、プレミアム・オーシャンパビリオンとなっているようです)



IMGP0376
木で作られた貝殻型の鍵が可愛いです^^ アマンに滞在する時は、安心しきっているので、鍵はかけないというズボラな私ですが、ターンサービス後などでお部屋に戻ると、スタッフの方が鍵を閉めてくださっているので、鍵は忘れずに持ち歩かねばなりません。



 IMGP0294
IMGP0295
入ってすぐにリビング&ベッドルーム。チーク材が豊富に使われたお部屋は、シンプルでとても落ち着きます。  それぞれのパビリオンは、ビューが違うだけで、広さやデザインは同じようです。 サラのあるプライベートテラス含めての広さは、115㎡。



IMGP0351
手書きのウエルカムレター。 



IMGP0355
山盛りウエルカムフルーツ。



IMGP0300
ライティングデスクとミニバー。リゾートなのに、ライティングデスクが広く立派です。



IMGP0359
私は、イマージョン・プログラムを行ったので、カフェイン抜き。というわけで、ベトナムのアマノイに続き、珈琲&紅茶類は無しです。(アルコールもNG) ということは、、



IMGP0370
はい、冷蔵庫もそれ仕様になっていました。 出たー、水攻め^^ 一番右にあるボトルの中は、ココナッツジュースです。 低カロリーで食物繊維がたっぷりで大好きです。  ミニバーは、アマンプリに限らずですが、アマンの各リゾートは、ターンダウン後に、必ず忘れずに補充されているのが嬉しいんですよね。   そういうわけで、滞在中は、ココナッツジュースをたっぷりいただきました。



IMGP0368
お部屋にあるスナックも、イマージョン・プログラム専用のもの。アマノイの時と、お味は違うんですけど、似たようなものでした。左側は、チョコレートボール?と思いきや、日本でいう生菓子の練り切りのようなもの。真ん中は、海藻を使ったパリッとした塩味スナック。右側は、ドライフルーツ&雑穀のグラノーラバーのような感じ。



IMGP0374
プーケットはもちろん熱い場所ですが、体を温めることでデトックス効果は増すので、温かいハーブティーをたくさんいただきました。 レモン汁まで準備されているのが嬉しいです。



IMGP0381
アマンプリは、30周年を迎えるということで、他都市のアマンのリゾートよりも老舗なぶん、サービス面だけではなく、ポストカードにしてもアメニティにしても、オリジナルグッズが揃っているなーと思いました。



IMGP0379
こんな形で、毎日アクティビティや、スパでの無料レッスンの案内が届きます。



IMGP0332
続いてバスルームです。 中央にあるお花が豪華ですね。



IMGP0319
シンメトリーの美。 このバスルームのレイアウトは、バンコクのスコータイに少し似ていました。(→バンコク スコータイのエグゼクティブルーム滞在記) もちろん、アマンプリの方が、高級感はありますが。



IMGP0308
IMGP0303
IMGP0330
お写真の通り、バスルームはとても広いです。リビングルーム&ベッドルームと同じくらいの広さなのでは?と思うほど。 ダブルシンクですが、シンクがそれぞれ独立しているタイプで、こういうのはカップルで訪れても使いやすくてよいですよね。まあ、私は一人で二つ使いましたが。



IMGP0335
IMGP0346
IMGP0347
真ん中にバスタブがあり、その左右に、シャワールーム、お手洗いがあります。ウォッシュレット付き・・・!これは嬉しい☆ 



IMGP0336
IMGP0342
ビーチバッグと、紙袋。正確に言えば、紙ではなく布袋です。 私は、この後、旅がずっと続いていたので、持ち帰りはしませんでしたが、こちらの籠バッグは持ち帰りも可能だそう。



IMGP0337
パビリオンのサラで、プライベートヨガをすることも可能。



IMGP0339
バゲージラックがとても広いです。まるで押し入れベッド!ここに余裕で寝られます。



IMGP0349
私が訪れた8月は、雨季ですので、正直蚊はいます。刺されやすい私は、すでに対策はバッチリしていましたが、アマンプリでもスプレー、蚊取り線香など、虫よけグッズは用意されています。



IMGP0386
バスアメニティは、アマンプリオリジナルのもの。そういえば、この容器は、アマン東京、アマネムと似ていますね。



IMGP0387
歯ブラシセットは、黒い紙で包装されています。



IMGP0411
開けてみるとこんな感じ。 うん、こういう配慮はさすがです。



IMGP0499
テラス&サラ。リラクゼーションチェアに寝たままの状態で海を眺めることができ、至福の時間です。



IMGP0506
プーケットの海も綺麗なんですね☆ このサラから海を眺めることができたので、ビーチクラブに行く必要がなかったですね。



IMGP0407
私のお部屋は、一番海寄りになりますので、周りのパビリオンや通路からサラが見えない造りになっているのですが、お部屋によっては、他のゲストが通路を通る際、見られてしまうこともあるので、プライバシーを重視される方は、お部屋選びをしっかりされた方が良いと思いました。オーシャン・パビリオンの場合は、一番海寄りですので、問題ないかと思います。



IMGP0870
最終日の夜、お部屋にプレゼントが届いていました。



IMGP0872
2枚目のアマンジャンキーTシャツをゲットです。 着る機会がなかなかないのですが、嬉しい♡♥  もう一つは、おそらくタイシルクのスカーフだと思います。  アマンTシャツは、汚れたり、サイズが変わっても、延々に交換していただけるので、嬉しい特典つきなんですよね。

その日、GMと少しお話をさせていただいた際、この後、アマンゾイ、アマンスベティステファンに行くよ!とアピールしたのが良かったのかな^^
アマンプリのGMは、元々、ご自身がアマン好きで、いちアマンジャンキーだったそうです。陽気でフレンドリーで、カラーパンツ(タイでは、曜日によって、ラッキーカラーがあるそうですね。そのカラーを日々履いているのだとか)がとてもお似合いの素敵な方でした。


インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

*******************