じゃぽん滞在記、あと少し続きます。

2
もう10年近く?お世話になっている、大好きなN姉さんにお誕生日のお祝いでディナーに連れてってもらいました。ゼックス愛宕グリーンヒルズのお寿司屋さんAn。



5
姉さん、〇歳とは思えぬ美貌だわ。お肌が綺麗すぎて、一緒にいるのが辛いレベルです。 ほ~んとうにその美肌、うやらましい。 



3
二人とも呑兵衛(╹◡╹)なので、おつまみ中心のお任せでお願いしました。



4
9
6
あん肝のムースとかもずく酢とか白子と松茸のフライとか。シャンパンにあうものをちょこちょこ5種類くらいいただいて、じゃぱん最高(●´ω`●) 



11
13
お寿司は5巻。お酒を飲むにはちょうど良い上品な量でした。姉さん、ごちそうさまでした!!幸せじゃ♡

お酒もすすみ、二人で「きゃっきゃっ」(という年齢ではないんですけど)盛り上がっていると、



Inked16_LI
ぬわんと!

スタッフ「あちらのお席の方(赤い矢印)からシャンパンが届きました」
我々、固まる (゜д゜;)



1
ドンペリ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!     これには、本当にビックリマンシールで、久々に驚きの出来事でした。 確かに海外では、こういったシチュエーションけっこうありますが、まさかジャポンで、それもお寿司屋さんでドンペリをいただけるとは。1人の男性がN姉さんを気に入っていて、それで話のきっかけにと、くださったようだ。ヒューヒュー(^з^)-☆     N姉さん、既婚者ですけど(☆゚∀゚) 多分10歳若く見られている。



FullSizeRender
御礼をお伝えしたいといって少しお話したら、まあ話の流れでお隣にきていました。はやっ笑 さすが!  サンフランシスコから1泊で東京に出張でいらしていたアメリカ人でした。

あとで、スタッフの方に伺ったら、その男性は
「彼女たちのシャンパンは、まだあるの?」と聞き、「もうそろそろなくなる頃です」とお伝えしたところ、「では、シャンパンを」ということでドンペリをチョイスされたらしい。
我々、モエを飲んでいたから、当然ドンペリも好きだろうと思ってくださったのだと思いますけど、こういったサプライズは嬉しいですね。 私は関係ないんですけども。美女といるとお得だ♥

おうちに帰ると、うちの嫁は、
「お鮨だと野菜が不足しているでしょう」
と温野菜と野菜スティックを用意してくれていました。
こういうの幸せ。


インスタグラム
*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.14'' 
すべてがゴージャス! 王族気分を味わえる絢爛豪華なモロッコのホテル

*******************