先日、、と言ってもかなり前の話ですが、諏訪湖へ行ってきました。初諏訪湖です。

30
訪れた理由はこちら「寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖」。 こんな景色を見渡せる温泉があるなんて。 



IMGP5327
というわけで、東京からスーパーあずさ号で上諏訪へ。ローカル感溢れる駅でした。



IMGP5331
駅の中に、足湯があってびっくり。私は初めて出合ったのですが、日本では珍しくないのかしら。



3
外観のお写真が夜なのですが、到着は日中です。上諏訪駅まで送迎がついていまして、車で5分くらいでした。歩いても15分くらいとのこと。 車が到着すると、玄関で仲居さんがお出迎えしてくださいました。



IMGP5412
オープンしたのが2016年の夏ということで、まだ新しい旅館です。館内は、畳敷きで、とても明るく清潔感が溢れています。



IMGP5413
IMGP5418
IMGP5419
IMGP5420
こちらのロビーは夜は日本酒バーに変わります。 日中と夜の雰囲気ががらりと変わって、夜に訪れると新鮮な感じでした。



IMGP5417
庭園を眺めながら日向ぼっこできますね。



IMGP5336
チェックインはこちらで行いました。お茶とお菓子をいただいて、



IMGP5338
諸々、館内の説明をしていただきます。客室数はたったの8室。1フロアに2部屋しかありません。 またお部屋食ではなく、お食事処でのお食事となりますが、こちらもお部屋分の個室が用意されているので嬉しいです。しかも基本的には、そのお食事処も、滞在しているお部屋と同じフロアに案内していただけるので、ラクチンです。



IMGP5616
夜のロビーの雰囲気はこんな感じ。



IMGP5619
夜のバーも楽しみたかったので、デザートをバーに運んでいただきました。合わせたのは、日本酒ではなく、、、確か柚子だったかな?ここ諏訪湖で作られたリキュールで、そちらと共に。



IMGP5624
デザートの水菓子は嶺岡豆腐。牛乳寒天のような、でもそれよりもっちりとしていて、甘さ控えめで美味しかったです。

大満喫した温泉は、また後程^^

インスタグラム

*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.10''  アルゼンチンワインの故郷の滞在型高級リゾート 

☆高級腕時計専門誌クロノス 日本版「WebChronos」連載 時計と旅の物語

*******************