2017年3月 パリ滞在記

マラケシュの滞在記 をひとまず中断して、パリに移ります。久々のパリ~。パリ~。パリ! 訪れる度に好きになっていくパリ。というわけで、→2017年3月 パリ滞在記

今回のパリでも色々な出合い、再会がありました。本当に楽しかったな。先月のことなのに、はるか昔の話みたいなんですけど。   今回は、リッツ・パリ、ル・ブリストルパリ、ル・ロワイヤルモンソーラッフルズパリの3つのホテルに滞在しました。順番適当に、あっちいったり、こっちいったりして書くかもしれませんが、お許しください。

IMGP0621
さて、大好きなホテルの一つであるル・ロワイヤルモンソー ラッフルズパリ。前回の滞在記はこちらをどうぞ。
著書でも紹介させていただいています。   パリ出身の著名デザイナー、フィリップ・スタルク氏が手掛けたコンテンポラリーな内装のホテルです。 パリにあるパラスの中で、ここほど飛んでしまっているホテルはないように思います。もちろん良い意味で、です。 好みがハッキリ分かれそうですが、私は、キラキラ・ゴージャス~的なデザインよりもこういったスタイリッシュでカッコいい系のほうが、元々は好みだったりします。



IMGP0628
こじんまりとしたエントランスに、ロビー。



IMGP0626
ホテルに入ってすぐにゲームが置いてあるところがイイですね。



IMGP0599 (2)
ロビーのでスプレイは2.3か月に一度だったかな、変更します。ちょうどファッションウィークの時期だったので、こんな素敵なデザイン。 ハットにブーツ。。パリでしか、というか、このホテルでしかできないよな~。



IMGP0603
女性心をくすぐりますね。



IMGP0606
ロビーの横にはギフトショップ&コンシェルジュデスク。



IMGP0631
ここのギフトショップもお洒落なものが多いので、立ち寄るだけでも楽しいです。

 

IMGP0635
それと今回初めて知ったのですが、ギフトショップの横の階段を登っていくと、ビジネスセンターがあります。



IMGP0633
印刷をしたくてコンシェルジュの方に伺いました。ゲストはカードキーで入れるようになっています。かなり狭いスペースですが、特に長居するわけではないので。



IMGP0608
反対側には、ラウンジバーがあり、ここはいつ訪れても混んでいます。日中でありながら夜の雰囲気なので、お酒を飲みたい方にはぴったりかと。あと、何といってもピエールエルメのデザートがあります。夏はパフェも(ミシュラン一つ星「ラ・キュイジーヌ」でランチ&ピエールエルメのパフェ )楽しめます。



IMGP0609
そして、前回の訪問時とレストランが変わり、昨年の春に、Matsuhisa Parisがオープンしていました。世界で6番目の「Matsuhisa」ブランドのレストランとのこと。ロンドン、香港、東京のノブは訪れていますが、Matsuhisaブランドでは一度もお食事をいただいたことがないので、訪れてみたいな。



IMGP0601
そしてこちらのなが~い廊下の奥には、イタリアンレストランがあります。



IMGP0611
廊下の途中には、スモーキングルームがありまして、



IMGP0612
最初はびっくりしましたが(゚∇゚ ;) 目がチカチカします。



IMGP0619
イタリアンレストラン「イル・カルパッチョ」。パリでは珍しいミシュランの星を獲得しているイタリアンです。以前は唯一だったはず。今はどうかわかりません。



IMGP0616
このレストランは、いつもとても混んでいるみたいです。確かに、パリでイタリアン。。。美味しいイメージが・・・ない



IMGP0587
客室のあるフロアへ。これは滞在した3階のエレベーター付近。



IMGP0589
この階段が大好きで。



IMGP0591
用もないのにウロウロ。 (いつもそうなんですけど)



IMGP0594
エレベーター使わずに降りてみたリ。



IMGP0636
こちらが廊下です。廊下もスタイリッシュでコジャレています。



IMGP0475
滞在したお部屋はジュニアスイートです。前回とは、また違ったレイアウトですが、デザイン的には同じですね。相変わらず鏡は多く、いつでもどこでも自分の姿を確認できます。キラーン


インスタグラム

*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.10''  アルゼンチンワインの故郷の滞在型高級リゾート 

☆高級腕時計専門誌クロノス 日本版「WebChronos」連載 時計と旅の物語

*******************