2017年2月 マラケシュ旅行記   前回→ラ・マムーニア スイートルーム「BALDAQUIN」宿泊記 前半

前回に続き、お部屋のバスルームはどうなっていたかというと。。。

IMGP8993
まず、洗面台部分だけでもこのゴージャスさ。



IMGP8994
レストランのお手洗いかと思いました。



IMGP8995
そういえば、入り口にはトイレがなく、ここのバスルームに一つしかなかったのが意外ですね。ハネムーン仕様なので、ゲストのゲストはお招きしない、、ということかも^^



IMGP8999
ダブルシンクですが、一つ一つが独立しています。



IMGP8996
お手洗いも隅々まで清潔感溢れていました。



IMGP9000
IMGP9002
IMGP9003
IMGP9004
シャワールームがアラビアンチックで素敵ですね。



IMGP9005
仁王立ちしてシャワー浴びるよね(●´ω`●)



IMGP9036
ラ・マムーニアオリジナルのバスアメニティ。高貴な香りプンプンでした♪



IMGP9037
ケース一つ一つも高級感があります。



IMGP9039
仁王立ちしてシャワーもバッチリでした。



IMGP9009
ここでも、開けゴマ!



IMGP9010
お部屋の中のどこも扉のデザインがステキでした。



IMGP9019
クローゼットコーナー。



IMGP9021
収納もたっぷりです。



IMGP9025
IMGP9030
さりげなくサシェが置いてあるのがいいですよね。服を着たときにさりげなくふわっと香りが広がって。。



IMGP9038
スリッパもふかふかです。



IMGP9236
コロコロもあります。これは有難い。

スイートルームによって、結構タイプが違うようで、これは可愛らしくロマンティックなお部屋ですが、もっとクールだったり、カジュアルだったりするようです。
スイートのお部屋は、スパへアクセスする専用エレベーターからすぐなのが嬉しかったです。私のお部屋は、そのエレベーターの目の前でした。バスローブ着たまま、何度も行き来でき、スパが近く感じました。


インスタグラム

*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.10''  アルゼンチンワインの故郷の滞在型高級リゾート 

☆高級腕時計専門誌クロノス 日本版「WebChronos」連載 時計と旅の物語

*******************