アルゼンチン&チリ旅行記。 前回→パークハイアット・ブエノスアイレスでアルゼンチンビールを!

今日は滞在したお部屋です。今回の南米の旅の目的は特にこのホテルを訪れるわけでもなかったので、普通にスタンダードルームを予約。スタンダードルームでも50㎡あるので、広々としていました。

0000
お部屋は、ん~という感じ。



IMGP5965
IMGP5966
IMGP5967
IMGP5970
IMGP5971
全体的にちょっと安っぽいかな~。これがグランドハイアットだったら文句なしなのですが、パークハイアットか、と思うと少し残念に感じました。それも東京よりもずっとお高いし、それを考えると金額には見合わないかなと思います。それだけブエノスアイレスは観光都市で、ホテルの価格が高いので仕方ないと思いますが。



IMGP5979
鏡の部分がミニバーになっています。



IMGP5976
便利だったのは、ベッドの横にすぐドアがあり、ここからバスルームへいけること。 普通は、右側(つまり玄関付近側の扉)の場所から廻って、バスルームへいくようなレイアウトがほとんどですが、ベッドから直でお手洗いに行けるのは何気に便利かも。



IMGP5985
IMGP5986
IMGP5980
IMGP5987
IMGP5990
バスルームはとても広く、贅沢に感じました。清潔感がないわけではないのですが、なんだろう。。こうカッコよさがないというか、やっぱりライティングの問題かな~。さびれている感じがしました。



IMGP5993
バスアメニティ類は、さすがに高級はあります。



IMGP5998
これは、初めてみました。アルゼンチンのメーカーのモノなのかな?



IMGP6000
バスルームにスーツケースを置いたり、お洋服をかけるのって好きではないんですが、使いやすいと言えば使いやすいですね。



IMGP6001
パークハイアットは、紙袋、必ず置いている気がします。



IMGP6002
IMGP6004
IMGP6289
IMGP6005
ミニバーはこんな感じでした。お紅茶は、見たことのないパッケージだったのですが、この後、メンドーサのザ・ヴァンズリゾート&スパでもこちらが採用されていたので、きっとアルゼンチンでは有名なメーカーなのでしょうか。



IMGP6006
必要なものは、リクエスト制。



IMGP6116 (2)
ウエルカムフルーツ&お手紙。



IMGP6122 (2)
レターセット、お葉書もあり。

と、全体的にちょっと辛口になってしまいましたが、パークハイアットのファンなので(元々、ハイアット好き、というところからホテル好きが始まったというのもあります。スパに関してはマンダリンオリエンタル香港がきっかけです)それだけに書いてしまいました。

ホテル内が静かだったのはとても良かったです。あとは、やはりテラスは素敵なので、そこには訪れる価値はあると思います。


インスタグラム

*******************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村    

ダイナースクラブ会員誌 「SIGNATURE」連載  "Travel  My Word Vol.10''  アルゼンチンワインの故郷の滞在型高級リゾート 

☆高級腕時計専門誌クロノス 日本版「WebChronos」連載 時計と旅の物語

*******************