2016年12月香港滞在記
香港では、2泊だけリッツカールトンに、その他はインターコンチネンタルに滞在しました。リッツはもちろん素晴らしいのですが、それなりの価格がするので、良くて当たり前だよな~と思ってしまうのですが、香港のインターコンチに限っては、本当にコスパ高いホテルだと思っています。他のインターコンチに比べて、フロントスタッフもよりスマートですし、サービスもそうですが、ハード面でもレベルが高いなと思うことばかりです。(というほど実はインターコンチを知りません。すみません)   でもホテル料金がお高い香港でもこれだけの立地、サービスでこの価格帯はかなりお得感があるな~と思うのです。確かに古さはちょっと感じられますが、あのラウンジからの景色を見てしまったらそんなことはどうでもよくなります。とインターコンチを絶賛しておいて、今日書くのはリッツカールトンです。

IMGP3936
リッツは2013年5月以来の滞在でした。(前回の滞在記)ちょうど香港にお引越しした時ですね。    フロントで出合ったのは、なんと台湾人のスタッフでした!なぜわかったかというと、こちらに理由を書いています。



IMGP3875
滞在したのは、デラックス・ヴィクトリアハーバービューのお部屋です。今回は外出も多くラウンジを利用する時間もないのでクラブフロアにはせず、です。本当はこのラウンジに行きたかったんですが・・・。    ただ、ラウンジ利用OKですと、利用したいがために、ホテルに早く戻らなければということばかり考えてしまうのでここは無しで
良かったと思います。この図々しい考えがなくなるのはいつのことになるのやら。



IMGP3877
お部屋はこんな感じ。50㎡です。



IMGP3880
あまりお部屋にいなかったのですが、Wifiが微妙にとぎれとぎれになってしまいました。特にiPhoneです。以前はそんなこともなかったし、たまたまこのお部屋の場所なのかな。



IMGP3881
IMGP3891
IMGP3894
上からも横からも正面からも、、ライトがたくさんあって、自分好みに調整できるのがイイですね。上を見上げると、その鏡に反射して外の景色が映るようになっていました。



IMGP3896
前回滞在した際、特に景色を指定はしていなかったので今回はバッチリ景色を堪能できるお部屋でした。



IMGP3897
でも高層すぎると正直良いのか悪いのかわからないのですが・・・。



IMGP3904
ウエルカムスイーツ。クッキーは激しく美味しくない。 マカロンはピエールエルメかな。



IMGP3905
洋ナシは用なし。なんちゃって



IMGP3907
ミニバー。



IMGP3908
ネスプレッソとオリジナル紅茶。珈琲フレッシュもたっぷりサイズを用意。  



IMGP3909
すぐにいただけるよう、しっかりお湯も入りセットされています。



IMGP3911
スナック&アルコール。



IMGP3912
コーラゼロが瓶なのは嬉しいです。(時々飲む。身体に悪いと知って飲む)



IMGP3882
バスルーム。ダブルシンクです。



IMGP3884
落ち着いていて、明るすぎないのが良いです。



IMGP3885
でも鏡が多くて、シンク以外に、浴槽にもお手洗いにもシャワールームにも鏡がありました。



IMGP3913
以前は、お塩よりアロマを入れることが多かったのですが(ですから珈琲フレッシュはなにげに重要でした。作り方→お手軽浮腫み取りのアロマバス)、最近、ホテルにバスソルトが用意されていたら必ず入れるようになりました。やっぱりお塩は浄化されてよいような気がします。



IMGP3918
リッツカールトンお馴染みのアスプレイ。そういえば、→バースのゲインズ・ボロ・バーススパのアメニティも同じアスプレイでしたが、リップバームやフェイススプレーもあったな。その上、細々したバス用品も
全てアスプレイのパッケージだった。あそこは、つくづくコスパの高いホテルだと思います。温泉だし、ミニバーもコンプだし、世界遺産の街にも関わらず価格以上に満足できるホテルでした。と思い出す。



IMGP3919
黄金に光るパッケージです。



IMGP3922
シャワールーム。バッチリ鏡付。



IMGP3923
一度も座りませんでしたが、座り心地がよさそう。



IMGP3925
文房具は揃っていますがハガキはなし(´・ω・`)



IMGP3932
確かに快適な滞在ができるのは間違いありません。

ただ、ホテルにこもるときはいいけれど、そうではない時は利用しないほうがよいかも、と思いました。高層過ぎて、地上に出るまでに時間がかかってしまうので。。。(単に自分のチョイスミス)

香港ではやっぱりアッパーハウスが一番好みですね。 (→アッパーハウス滞在記前半 後半

********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 "Travel  My Word Vol.8'' は、天空の街、雲南省麗江の絶景とともに味わう山の美味 です。

*******************