ラオス、ルアンパバーンに来ています。落ち着いてからゆっくり書けばいいか、と思ったのですが、あまりに素敵な場所で、どうしても今書きたいと思って、リアルタイムで更新します。

IMGP3078
今、世界中から注目を集めているアジアの都市と言えば、ルアンパバーン。ラオスの京都ともいわれる、古都ルアンパバーンですが、以前からイギリスの旅行雑誌などでは、今行くべきアジアの国ランキング一位に選ばれたり、昨年も、満足度の高い観光地世界一位に選ばれるなど、とにかく人気のあるデスティネーションのようです。



Map_of_Laos_and_neighboring_countries
青マークが首都ビエンチャン。黄色マークが、今回の訪問先であるルアンパバーンです。(画像は旅行のともより) ラオス自体は、2度目で、ビエンチャンは2013年に訪れていますが、当たり前ですが、もう全く違った風景。東京と京都といった感じです。 →ビエンチャン滞在記



IMGP3045
ホテルで朝食を終え、(←全然ラオスらしくなくてすみませんね・・・。今日はラオスらしいものをチョイスしましたので、また次回に!)



IMGP3068
サイクリングスタート。(え、自転車乗れるの?と突っ込まれたあなた!)



IMGP3070
ホテルの前はこんな風景です。



IMGP3072
街中には、僧侶たちの姿がたくさん。



IMGP3087
ルアンパバーンは、早朝に行われる僧侶の托鉢が有名で、それを体験するために世界中から観光客が来ています。私たち東洋人にとっては、なんとなくイメージできる風景ですが、西欧人たちにとっては、オリエンタリズムを刺激されるのだと思います。 人気の理由はとてもよくわかります。



IMGP3012
朝の托鉢時(これもまた書きます)の厳しい表情とは違い、



IMGP3091
日中街中で見かける僧侶たちはとてもリラックスした表情で、このお二人の僧侶は、すごくニコニコしながら会話されていました。ギャップがありすぎる・・。



IMGP3100
オレンジ色の袈裟を纏った僧侶の姿が街に溶け込んでいます。



IMGP3103
後姿がセクシーです。 



IMGP2760
話は変わって、一昨日この橋を建設中だったのですが、



IMGP3095
昨日、完成されていたのがすごいのですが・・・。 



IMGP2753
川沿いにはたくさんのカフェがあり、ほとんどのお店でWifi利用可。アジアって、発展している国ほどWifi利用できない気がする。日本、シンガポールとかWifi不可が多い。



IMGP2757
ルアンパバーンは、ナム・カーン川がメコン河に合流する地点にあり、その両河沿いにたくさんのレストラン、カフェがあります。あまり綺麗でないレストランもあれば、



IMGP2769
ちょっと小洒落たレストランもあります。(上記二つの画像はカーン川沿い)



IMGP2773
メコン河沿いの方が、雰囲気はありますね。



IMGP2775
クルーズも気軽にできるようで、けっこう呼び込みがあります。



IMGP3141
アマンタカでも、メコン川クルーズのアクティビティが用意されていましたが、8月にメコン川クルーズしたばかりなので今回はやめておきました。



IMGP3147
オシャレではないレストランやカフェの場合、ドリンクは10,000kp。(150円位?)物価はお安いです。
スーパーでは、ラオス瓶ビールが6,500kp(約90円位)でした。



IMGP3121
ちょっと小洒落たカフェに入ってみました。ビューポイントカフェというカフェです。



IMGP3124
IMGP3127
眺めはまあまあですが、蚊がいなそうだったので。そういえば、ルアンパバーンに来てから、まだ一度も刺されていません。



IMGP3126
メコンリバービューホテルというホテルのカフェみたいです。コジャレタお店になると、価格は少し上がって、ドリンクは25,000KPくらい。



IMGP3130
日本語はなくて残念。そういえば、和食屋さんも見かけません。あるらしいのですが、少ないということでした。



IMGP3135
マンゴースムージー。特に美味しくはないけれど、満足。



IMGP3128
ホテルからここまでは自転車で10分弱。街をゆっくり一周しても1時間しないと思います。



IMGP3137
また橋をつくっている・・・。明日には完成するのだろうか。



IMGP3139
はて、なぜ撮ったか分からない?写真。



IMGP3155
メコン川は、中国雲南省、ミャンマーとラオス国境、タイとラオス国境、カンボジア・ベトナムを通る東南アジア最長の川。 →プノンペン発着 メコン川クルーズの旅ログ



IMGP3150
ローカル店のマッサージは、50000kp~でした。バンコクと同じくらいなのかな。



IMGP27951
ホテルに戻って、アフタヌーンティー。 

ラオス人、とても優しいです。言葉も柔らかいからかもしれませんが、穏やかで癒されます。



********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 "Travel  My Word Vol.7'' は、南ドイツの高級温泉保養地、Baden-Baden に2014年にオープンしたヴィラ・スティファニーをご紹介しています

☆講談社 日本初の"世界の絶景"マガジンが創刊「週刊 奇跡の絶景 Miracle Planet」 
Ciel@奇跡の絶景

********************