先日も書きましたが、日本滞在時、アマン東京のザ・ラウンジに行ってきました。

IMGP6931

大嵐の中でしたが(いや、それは大袈裟)、雨の日もアマンはしっとり素敵(*´ェ`*)  アフタヌーンティーの時間を過ぎた夕方以降は、ラウンジは空いているのでとてもゆっくりできました。



IMGP6934
今回の日本滞在時は、珍しくたくさん打合せがあったりして、よく動いたので、最終日くらいゆっくりしたかったのです。初めは友人と二人で。その後、友人がまた一人と加わって三人で〇〇会。ここ女子以外の言葉って何を使ったらよいのだろう?といつも思うのですが、もう女子という年齢でもないし、こういう場合は何会になるのかな・・・?



IMGP6940
その後、ご飯を食べに行く予定だったので、軽めにおつまみを。スタッフの方が、’’シーザーサラダのドレッシングが自家製で美味しい’’とおっしゃっていたので、シーザーサラダは頼まず(なんという天邪鬼)、季節野菜の盛り合わせ(というメニューだったかどうかは不明)をお願いしました。



IMGP6947
鮮やかで美しいお野菜は、アマン東京の契約有機栽培農家から届いたもの。三種類のソースがあるので、飽きません。



IMGP6955
完全な夜よりも夕暮れの時間帯が一番好きです。すこ~しずつ暗くなっていくラウンジで、すこ~しずつ酔っていく私たち。 刻一刻と移り変わる外の景色を眺めながら、議論会話の内容は「中国の乾杯」について。熱すぎるテーマでした。そして中国と言えば、もうすぐ四つ目のアマンがオープンするんですよね。三つ目のアマンにもまだ訪問していないので、行かねば。



IMGP6961
パンの盛り合わせは、多分酔っていて?リクエストしたのだと思います・・・。でも、ワインのおつまみには最適です。



IMGP6974
そして、この柚子マティーニは、今まで飲んだマティーニで一番美味しかったです。例えるならば柚子をそのまま丸ごと口の中に入れた感じ?とてもフレッシュで、甘すぎず、さっぱりで。でも苦みは少ない、かな。マティーニはそんなに好きではなかったですが、この柚子マティーニは格別でした。



IMGP6975
先週、帰国日に伺った際は、カウンターに座ったのですが、その日は満席だったんですよね。日によって違うみたいです。(というか、この日は台風でしたので、特に空いていたのかもしれません)



IMGP6981
手毬寿司。 このラウンジは、オールデイダイニングなのですが、メニューもとても豊富で、特にアジア系料理が充実しています。フォーやナシゴレン、ラクサ、シンガポールカレー、パッタイ等々。



IMGP7012
8月限定のグラスデザート 「ヴェリーヌ」というメニューがあって、見た目も可愛く、この時ばかりは、唯一、女性らしい会話に変わり、、、。飴細工やエスプーマなどの食感を楽しめる繊細なデザート、なかなか日本でしか食べられないので嬉しいです。



IMGP7014
今日は軽く一杯だけ、とか言っていたのに、結局三時間近くも。居心地が良いし、楽しい時間だからあっという間に過ぎてしまうんです。

それにしても柚子マティーニの美味しさにはまいりました。けっこう度数は高いと思うのですが、あまりに美味しくてジュースのようにゴクゴク飲めてしまって危険。

アフタヌーンティーより限定デザートの方が私には響きました:) 

→ そのほか、アマン東京滞在記はこちらにまとめています。


Instagram

********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 “Travel  My Word Vol.5 
第五回は、ピエール・エルメの朝食がいただけるル・ロワイヤルモンソー・ラッフルズ・パリです。

*********************