プノンペン&メコン川クルーズ 旅行記 の続きです。

no title
今日は、アクアメコンの船内について。船内にいながらも5つ星ホテル並みの施設とサービスを受けられるので(というか、サービスに関してはそれ以上なのですが)、あまりに快適すぎて、外出などしたくないよ~という気持ちになります。



1
アクア・メコンを後ろから見るとこんな感じ。



2
横から見るとこんな感じです。全長62.4メートル、3階建て。全室リバービューの30㎡の広さを誇る20室のスイートを有します。お部屋の大きさは20室、全て同じになります。



3
まずは1階から。1階は、10室のスイート。



4
そして、スパがあります。スパ内は、カップルルーム1室、シングルルーム2室、あとはレセプション&カウンセリングルームがあります。



5
続いて2階へ。こちらはロビーです。ここでWifiを利用できます。



6
お土産ショップ。アクア・メコンオリジナルの商品も少しありました。



7
ロビー、お土産の横にダイニングルーム。お食事は基本的にはこちらでいただきます。一度だけ、ランチをプールバーでいただく機会があったのですが、私がパソコンに向かっていたからか、お料理をラウンジに運んでくださり、ラウンジでランチをいただきました。



8
2階にも10室のスイートがあります。



10
そして3階に進みます。



11a
日中はさすがに暑いので外に出る気になりませんが、夕方以降は風も心地よく、テラスでぼ~とメコン川を眺めることもしばしばありました。



11
寝そべるソファーもあり。



13
こちらは野外シアター。私が船上中は、上映されませんでしたが、リクエストすれば個々の上映も可能だそうです。



12
夜は星が綺麗なので、星空の下での映画鑑賞、、、想像するだけで最高。



15
中に入るとジムがあり、外を見渡せるようになっています。



17
中にもシアターがあり、ここは貸切にできます。子供たちがよく理由していました。



16
シアターの隣は図書館です。



18
こちらがラウンジ。自分の自宅にいるかのように、寛いでいました。こちらでもWifiは利用できます。



19
そしてとっても素敵だったプールバー。



20
ここが、日によって、時間によって、いろいろな表情を見せてくれるのです。



21
まさか船の中にインフィニティプールがあるなんて、想像していませんでした。
「聞いてないよ~」←え?古い?   事前にチェックしていなかったので、これは本当に驚きました。



22
見てください、この完璧なインフィニティプール。



IMGP6342
決して美しいとは言えないメコン川ですが、このプールから眺めると輝きが増します。



IMGP6344
IMGP6346
IMGP6348
IMGP6351
IMGP6352
朝も夕方も夜も、、、何度も何度も眺めたくなる景色でした。

「世界の素晴らしい川をクルーズする現代の冒険家に、極上の快適さの中で比類なき体験を提供する」。 これがアクア・メコンを就航させる、アクア・エクスペディション社のコンセプトだそうです。

ギリシャ、クロアチア、シンガポールと、今まで過去3回、クルーズ船での旅をしてきましたが、ラグジュアリー・リバークルーズの最高峰であるアクア・メコンに乗って初めて、ホテル滞在より快適かも。と思いました。しかもこの船での滞在だけでは終わりません。各エクスカーションも気合いが入っているわけです。

追々、そちらもご紹介していきたいと思います。

**********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 “Travel  My Word Vol.5 
第五回は、ピエール・エルメの朝食がいただけるル・ロワイヤルモンソー・ラッフルズ・パリです。

***********************