先日、アンスティチュ・フランセ東京で開催された「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク2016」のレセプションにお招きいただきました。
先日の→ 「読者さんレポート 帝国ホテルで開催 ザ・シャーウッド台北フェア プレスランチ」に続き、今回は、オンラインサロンのメンバーさんであるAnnaさんにこちらのイベントにご出席いただきました。その時の様子を、Annaさんにレポートしていただきましたのでご紹介いたします。

*****************************
Text& Photo by Anna

この度、Cielさんのブログ読者の代表として「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2016」のレセプションに出席してまいりました。

CIMG5455
フランス レストランウィークは、毎年秋に開催されますが、今年は9月24日(土)〜10月9日(日)の16日間、全国のフレンチレストラン500店舗以上が参加して開催されます。 今年は、ランチ・ディナーともに5000円で、ミシュラン星つきなどのレストランのフレンチをいただける素敵なイベントです。 レセプションの会場は、飯田橋からほど近い「アンスティチュ・フランセ東京」でした。



CIMG5454
こちらは、庭園の風景です。
最初はプレス発表会ということで会場に入りますと、既にステージ上にはフレンチの巨匠や若手シェフが勢揃いしているではありませんか!



CIMG5465
前列中心が、かのアラン・デュカス氏。 デュカス氏の周りに座ってらっしゃる方々の多くは、全国の若手シェフの皆様です。 フランス レストランウィークのコンセプトの一つが 『フランス料理のノウハウの継承=若手シェフのプロモーション』。 ですので、レストランウィークでは、デュカス氏やパッション氏が弟子(=ディシーブル)を推薦し、ディシーブル達には活躍の場が提供されるとのことでした。



CIMG5477
まさかこんなにも間近でお目にかかれるとは思っていませんでした。



CIMG5481
プレス発表会の後は、庭園でレセプションが開催されました。 フランス大使のご挨拶の後、乾杯です。



CIMG5482
この日は蒸し暑く、冷えたシャンパンが美味しかったです。



CIMG5466
レセプションでは、 フランスらしくevianのカクテルが提供されたり、



CIMG5475
VALRHONA(ヴァローナ)のチョコレートが提供されたりしました。



CIMG5468
昨年のCielさんのブログでも紹介されていた鳥取県のブースも!(余談ですが、プレス発表会では、鳥取県知事が流暢なフランス語でデュカス氏にご挨拶されていました。こちらのイベントの意気込みが伝わってきました。)
そして、楽しみにしていた若手シェフの方々の料理をいただきました。



CIMG5487
こちらは、麻布十番の「リベルテ・ア・ターブル・ドゥ・タケダ」のお料理「鳥取県山和牛とそのコンソメ」。 お肉が信じられないほど柔らかく、添えられた酸味のあるコンフィが美味しかったです。



CIMG5489
こちらは、千葉の「メゾン・ド・ナル」の前菜の数々。 見ているだけで幸せになれるのは、フランス料理ならでは。でないでしょうか。



CIMG5484
デザートもしっかりいただきました。 代官山の「ル・プティ・ブドン」の「仔羊のパイ包み焼き」などの温かいお料理と、「アスパラガスのシブースト」などのデザートです。

普段は敷居が高く、なかなか足が向かわないフランス料理がなんと5000円で楽しめるフランス レストランウィーク。 私事ですが、会期中はちょうど結婚記念日にあたるので、フランスレストランウィークを利用して、記念日ディナーに行こうと計画中です。

ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2016
・ 開催期間:2016年9月24日(土)〜10月9日(日)
・ 実施内容 ランチ・ディナーとも5000円(税・サ込)の限定コースメニューを提供
・ 予約開始 9月14日(水)10時〜


********************************

Annaさん、ありがとうございました!
記念日ディナーいいな~♡

Annaさんが、>見ているだけで幸せになれるのは、フランス料理ならでは。でないでしょうか。
と書かれていましたが、確かに懐石料理など和食も見た目素敵ですが、ビュッフェでも華やかに、彩も盛り付けも美しいのはフランス料理が一番ですよね。

私は、フランスレストランウィークには、
2013年 タテルヨシノでランチ
2014年 イリエ・ル・ジョワイユーでランチ
に訪れていて、どちらもコスパの高さに感激しました。
しかもダイナースユーザーには、ワンドリンクサービスが付き、お得ありすぎて、なんだか申し訳ないといいますか。
それで、昨年、有り難いことに初めてレセプションにお招きいただいたのですが、そういう年に限って、開催期間に参加できなかったのです・・・(+_+)ですので、今年こそは!

今年からランチ・ディナーともに5000円に統一されたようですが、その分、お料理の内容が充実するとのことで、よりバリューのあるコースが味わえそうで、楽しみです。


*先日のイベントをレポートしてくださったしろくまさんが書かれたプレスランチの裏側のブログもよろしければご覧ください。


***********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 “Travel  My Word Vol.4 


***********************