先日、ニューカレドニア観光局主催のセミナー及び「ロイヤル・カグー・クラブ」キックオフパーティが開催されました。今月から、私と同じく、旅行がお好きなメンバーさんがご興味あるイベントに参加していただけたらと思っていて、今回、オンラインサロンのメンバーさんであるYukiさんにこちらのイベントにご出席いただきました。その時の様子を、Yukiさんにレポートしていただきましたのでご紹介いたします。

*****************************************
Text& Photo by Yuki Katagiri

皆さまはじめまして。YUKIです。今回、cielさんのブログ読者代表として、ニューカレドニア観光局主催のセミナーおよび「ロイヤル・カグー・クラブ」キックオフパーティに参加させていただきました。

image1
今回のイベント会場は、恵比寿にあるすてきな会場「Act square」



image2
結婚式などにも使われることがあるようで、駅すぐとは思えないとても雰囲気のあるところでした。



image3
ドレスコードは女性はビーチカジュアル、男性はノーネクタイのカジュアルスタイル。女性はとくに、そのままビーチパーティーにも行けそうな夏らしい明るいファッションの方が多くいらっしゃいました。



image7
上を見上げた感じがなんだかすてきで写真を撮ってみたのですが、こちらの日の丸の横の国旗はニューカレドニアのものではなかったようです。(アメリカですよね)



image4
そんな風に会場を見まわしながら、いただいたのはニューカレドニアをイメージした鮮やかなブルーとグリーンのウェルカムドリンク。 ブルーがノンアルコール、グリーンがアルコールの入ったものだそうです。 わたしはブルーの方をいただきましたが、とても爽やかなお味でした。



image5
こちらは盛りだくさんの南国のフルーツ。色鮮やかで、見ているだけで明るい気持ちになれますよね。 もちろん、味もとてもおいしかったです。とくにパインがすごく甘かったので驚きました! ちなみに、「ロイヤルカグークラブ」の名に入っている「カグー」とは、ニューカレドニアの国鳥のことだそう。日本でもごく一部の動物園で見ることができるそうですが、世界的にはとても貴重な鳥です。飛ぶことはできないようですが、ニューカレドニアでは人気者なんだそうですよ。



image6
さて、パーティーの合間に、ニューカレドニアのことをもっとよく知るためのセミナーに参加させていただきましたので、そこで教えていただいたことをここから少しご紹介したいと思います。 ニューカレドニアには、Air Calin(エアカラン)を利用して、成田、関空から毎日でている直航便で8時間ほどで行くことができます。 Air Calinの機内サービスは全て日本語対応。 機内食はフランス産のワインと共にカジュアルフレンチをいただけるとのことで、空の旅はかなり快適なものになりそうです。



image9
Air Calinの座席はファーストクラスがなく、ビジネスクラスの位置づけであるハイビスカスクラスが上位クラスになります。シェル型のフルフラットだそうです。



image10
そんなAir Calinでいけるニューカレドニア、広さは四国と同じ大きさ。 島というには少し大きい感じですよね。
以前から「天国に一番近い島」といわれハネームーナーたちから絶大な支持を得ているニューカレドニアですが、近年この地を訪れる人はさらに増えてきていて、2015年には20000人以上の人が訪れたそう。



image11
色が白くて細かい綺麗な砂の美しいビーチや世界遺産である世界最大のラグーンが魅力的なことはもちろんですが、 それだけではなく、地元の人々で賑わうマルシェや、独自の生態系によって育まれた南国ならではの花や動物も必見とのこと。 日本と違いからっとして爽やかで、気候もとてもいいそうで、夏はとくに人気があるようですが、フランス領なので、フランス語研修なんかも季節問わずおすすめだそうです。 多方面からニューカレドニアの魅力をしっかり教わったところで、、、



image12
ニューカレドニア名物である天使のエビを使ったお料理をいただきました。 ブロッコリー、お豆腐とまざったもので、少しからいようなしょっぱいような味付け。 日本人の舌に馴染むお料理だと思います。ごはんにも合いそう。 天使のエビ、普通のエビより気持ち甘いでしょうか。(個人的な感想ですが・・・) おいしくいただきました。



image13
パーティーの最後は、今TVでも話題の人気ジャズピアニスト・高木里代子さんによる生演奏を楽しませていただきました。 ジャズピアノの演奏なんて普段なかなか聞ける機会がないので、とても新鮮。 ニューカレドニア観光局のみなさまのおもてなしに感謝です。 今回、パーティーに参加させていただき、これまでなんとなくしか知らなかったニューカレドニアの魅力をとてもたくさん知ることができました。つぎに旅行を企画するときは、行き先候補にぜひニューカレドニアをいれたいと思います。

**************************************

Yukiさん、ありがとうございました!

ニューカレドニアといえば、、、Yukiさんのレポートでもありましたが「天使のエビ」!
って食べることばかり考えているんかい。という感じなんですけど、エビ好きの私にとってはそれだけでも訪れたいと思うきっかけになります。なんせ、レストランでコースでオーダーする場合、前菜、スープ、メインすべてエビの時があるんです:) 自分的には無意識でセレクトしているので、あとでスタッフの方に聞き返されたときに、「あ~、全部エビだ」って気が付くんです。。。
ニューカレドニアを訪問した友人によれば、天使のエビもおいしいのはもちろんだけれど、巨大なエビ(名前は聞いていません)や巨大なエスカルゴがさらに美味しかった!ということで、フランス領ということで当然だと思いますが食に関しては、何を食べても美味しいと絶賛していました。以来、ずっと気になっている島です。
ハネムーンで行かれる方が多い印象ですが、いつになるかわからないので(というか、願望なし)また一人で行きたいと思います。Yukiさん、ご一緒にいかがですか^^

あとは、エアカランのビジネスクラスがフルフラットというのは意外でした。日本語で書かれた搭乗記がなかったのですが、シャンパンやワインのセレクトはよさそうですね。フライト時間も8時間ですから、バンコク・シンガポール辺りと大差もないですし、早めに訪れたい候補地となりました。

あの近辺は、パプアニューギニアしか訪れたことがないのですが、バヌアツ、フィジー、ソロモン諸島にクック諸島、、興味深い島がたくさんあります。秘境系も好きなので、ニューカレドニアを訪れたら立ち寄ってみたいです。



***********************

☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   

ダイナースクラブ会員誌「SIGNATURE」連載 “Travel  My Word Vol.4 


***********************