2月6日に起きた台南での地震。
日本でも大きく報道されたようで、
私の元にも友人・知人はじめ、
読者さんからもご心配のメッセージをいただきました。
私もネットニュースで拝見していましたが、
あまりにも生々しいビル崩壊の映像が衝撃的で
台湾を愛する私にとって、それはそれは本当にショックでした。
ですから、その時、ブログにも書きましたが、
とにかくいち早く正確な情報をキャッチして、
私が出来る最善のことをしたいと思いました。
まずは募金する、ということが真っ先に浮かびました。
同じように考え、
日本の友である台湾を心配し、
募金された方も多くいらっしゃったと思います。

その後台湾に戻り、台湾人から今回の地震の話しを色々伺いました。
今回の件は、台湾人にとっても悲しくてショックな出来事だったのは事実なのですが
意外にも日本で報道されているよりも台湾人は冷静でした。
というのも、今回の災害は天災というよりも人災に近いものがあったからです。
そんな中、FBでシェアされていた台南在住の日本人の方のメッセージ
を拝見し、ああ、まさに台湾人が言っている通りだなと思いました。

台湾の京都とも言われている台南は、観光が大きな収入源となっています。
そのため、今回の報道で「台南=危険」というイメージがついてしまっては、
台南を訪れてくれる旅行者がいなくなってしまうのではないか
ということを心配しています。
現に私自身、友人に何かできることはないか、と話す度に
「日本からの寄付はもう十分いただいている。
だから今してほしいことは、是非台南を訪れて、台南の良さを感じて、
それを多くの日本人に伝えてほしい」と言われました。

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
是非一度この方のブログをご覧頂けたらと思います。
(面識のない方なのですが、勝手ながらリンクを貼らせていただきました)

今回の地震による影響で尊い命が失われ、本当に悲しく思っています。
一方で台南復興のためにも、
このことによる二次災害が起こらぬよう、
少しでも風評被害が減り、多くの方が台南を訪れてくれたらいいなと願っています。

IMGP8414
台南駅に着いたら、ム〜ン。。と。
慌ててコートを脱ぎました。
28度です。



IMGP8417
台南のステキな場所を発掘したいです。



***********************

☆更新通知を
LINEで受け取れるようになりました。



☆女一人旅ランキングに参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村   


***********************