こんにちは。

昨日は、たくさんのお祝いコメントをいただきましてありがとうございました!
コメント一つ一つ読ませていただいて、
つくづく、皆さんのおかげさまだと、また泣きそうになりました・・・

授賞式の詳細は、こちらをご覧ください。
→ フランスルポルタージュ大賞インターネット部門大賞受賞致しました!


さて、今日は、
昨年6月~9月のマルタ滞在記の続き、久々にフライトログです。
→ マルタ生活/日常 2014年6月~
→ マルタ生活/レストラン 2014年6月~

マルタからロンドンへのフライトは、帰国直前にチケットを手配したため、
マルタ航空でしたが、(→ マルターロンドン ビジネスクラス機内食
成田ーロンドン間は、ブリティッシュエアウェイズを利用しました。
過去ブログはこちらをご覧ください。
→ 羽田空港:JAL ファーストクラスラウンジ
→ 往路:ブリティッシュエアウェイズ ファーストクラス機内設備
→ 往路:ブリティッシュエアウェイズ ファーストクラス機内食
→ ヒースロー空港:ブリティッシュエアウェイズ ファーストクラス搭乗者専用ラウンジ
→ ヒースロー空港:ブリティッシュエアウェイズ ファーストクラス・上級会員専用ラウンジ




BAのファーストクラスは14席。
それほどゆったり感はありません。
→ エールフランスのあの素晴らしい新シートと比べますと
同じ’クラス’として考えてはいけない気がします。









復路は一番後ろの窓側5Kに座りました。







一番おおっ!と思ったのはこちら。
各座席にコートやジャケットをかけるクローゼットがあること。
これはわざわざ預ける必要も無いので便利ですね。










各お席に窓は二つ。








プライバシーは保たれていますが、
BAの場合、それはビジネスクラスでも同じですから、
特別感は少ないかもしれません。
BAのビジネスクラス搭乗記はこちらをどうぞ。







半個室的なシートは良いですが、
広さ的には、オーストリア航空ビジネスクラスの方がゆったりしている・・・?
ということは、やはりオーストリア航空はかなりコスパに優れたシートということになります。
→ オーストリア航空 ビジネスクラス搭乗記はこちらをどうぞ。







198cmのフルフラット。
座っている時は特に広く感じます。








パジャマ、アイマスク、ブランケット
全てにFirstという文字のロゴ入り。
パジャマはお持ち帰りしました☆








アメニティは、アロマテラピーアソシエイツ
→ その半年くらい前のフライト
では、RENでしたのでBAもアメニティは頻繁に変わっているのかもしれません。








シャンパンは、3種類。







ウエルカムシャンパンは、ローランペリエ社のプレステージ・グランシエクルを。










往路と違い、復路は爆睡状態・・・。
意地でも起きている気だったのに、身体は正直です。








サービスは、程よい距離感でなかなか良かったですが、
特にビジネスクラスと変わりはなかったように思います。

機内食については、また後ほど書きます。


海外旅行ランキングに参加しています。
いつも応援してくださっている方、ありがとうございます!
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村