おはようございます。

先日のバンコク滞在では、久々に不動産巡りへ。


$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

こちらは、住宅展示会の日に合わせて伺った物件です。
全く、ラグジュアリーではなく、単に新築の物件です。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

タイでも、住宅展示会の時は、マッサージコーナー、
ビュッフェコーナー、ゲームコーナー
等、様々なイベントがあります。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

50㎡と狭いですが、2LDKのタイプ。
入り口すぐに、こちらのリビングルーム。
そのリビングルームを真ん中にして、左右に、一つずつ、計2つベッドルームがあります。
お写真に写っているのは、担当してくださる色白美人のAちゃん。
ここは、特に気に入ったわけではありません。
Aちゃんがいたので、お写真たくさん撮らせていただいたので・・・






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

モデルルームですから、スペースの使い方は上手ですが、
やはり、この狭さに、ソファーと、ダイニングテーブルがあるのは、
少し無理矢理感があります。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

とはいえ、一人暮らしですから、このくらいの広さで十分ですね。







$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ベッドルーム1。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ベッドルーム2。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

キッチン。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

シャワー&トイレルーム。






$月に一度の世界スパ&ホテル巡り 

ベランダは、窓付きです。
最近、こういったタイプが多いですが、日本でもあるのかな。




あくまでも、住む用ではなく、お貸しする用ですから、
見る視点も変わります。


共有スペースには、
プール、ジム、ゲームセンターなどがあります。
こちらで価格は、500万バーツ(約1600万円くらい)です。
場所は、BTSオンヌット駅の目の前。

貸し出すとしたら、きっと月3万バーツ(約10万円)くらいでしょうか。

以前は、BTSはオンヌット駅が終点でしたが、
今は、それより先に空港までアクセスできる線が開通しましたので、
価格は着々と上がっています。(少なくとも、私が知っているここ3年)


とはいえ、タイの不動産は、日本のような相続税や固定資産税もなければ、
県民市民税などもありませんし、
外国人でもマンションを購入できるのは魅力的ですよね。