Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り

厳選した世界55カ国のラグジュアリーあふれるホテルやスパの数々は必見です。 このブログを読めば、世界中を旅した気持ちになれること間違いなし! Ciel オフィシャルブログ 月に一度の世界スパ&ホテル巡り http://cieltrip.blog.jp/

2018年バルト三国旅行記→フィンランド航空 ビジネスクラス 機内シート 設備 アメニティなど に続きまして、成田→ヘルシンキの機内食です。噂通りのマルメッコ尽くしでした^ ^アミューズブーシュは、グラスと合わせたイッタラの食器で提供されました。ドリンクメニューに

台湾には、ベジタリアンのためのお店はたくさんあるのですが、サラダをたくさん食べられるお店が少ないです。身体を冷やしてはいけないという教えが根付いているので、生野菜を食べるという食文化があまりないようです。でも、私は、野菜料理では、炒める、煮る、揚げる、、

ここ数年、日本は台湾ブームのようで、私が台湾に住んでいるというと「台湾大好きです」「よく行きます」などと言ってくださったり、興味を持ってくださっていろいろ質問を受けたりします。住み始めた8年前とは、全く違う反応です。あの頃は「どうして台湾なの?」と言われ

真夏の京都に行ってきました。あつ~い!!台湾より全然暑いよ。。。京都駅から車で15分くらい。ホテルに到着してからフロントまでのご案内がとてもスムーズで、東京駅からお部屋に着くまであっという間に感じました。涼しげな鴨川。(でも実際はものすごく暑い!38度)いか

昨日、台湾の飛鳥文化出版社より著書「極奢東京 Ciel's LUXURY TOKYO」を出版させていただきました。今回は、毎月、連載している飛鳥旅遊雜誌 とのコラボレーションで、月刊誌の特別号として発刊されました。この1冊のために、月刊誌をひと月お休みまでしていただき、始めは

ペニンシュラ東京のPeterでディナーをしました。バーに伺うことが多いのですが(ハッピーアワータイムに行ってばかりでごめんよ(´・ω・`))、レストランではステーキがメインにも関わらず、実は一度もステーキを頂いたことがありません。というわけでこの日は、お肉も試して

最近のホテルの朝食は、どこでいただいても美味しいし、見た目も鮮やか。日本に限ってはサービスも素晴らしいので、朝からディナーをいただいたときのような満足感があります。そんな中でも、久々に’’感激した朝食’’’と言えば、キャピトルホテル東急のORIGAMIブレックフ

2018年5月 バルト三国旅行記バルト三国へは、フィンランド航空を利用しました。マリメッコ尽くしの機内アメニティが可愛いと評判のフィンエアーにはいつか乗ってみたいと思っていました♥ そう思っていたくせに、マリメッコをマルメッコだと思っていましたけど^^ 日本か

今月から連載をさせていただいている、LINEの新メディア「charmmy」で、新しい記事がアップされました。   今回は、3月に訪れて、大ファンになったモルディブのリゾートをご紹介させていただきました。→モルディブ憧れのビーチリゾートへ  ラッキーカラーを取り入れた

バンコクのスワンナプーム空港のチャイナエアラインラウンジが新しくなっていました。以前はこんな感じです。センス的にはいまいちな感じでしたが、何はともあれ新しいので綺麗です。フードコーナーは、若干狭くなっていたような。その代わり、お席が増えたのかな。ビュッフ

地球の歩き方を発行するダイヤモンド・ビッグ社による、旅好き女子のためのプチぼうけん応援ガイド「aruco」から新刊が発売されました。 → aruco magazine 絶景プチぼうけんランキング30このaruco magazineシリーズは、いま旬の旅先が分かる!として、旅好き女子にとても

↑このページのトップへ